社会福祉法人緑水会 新福祉施設 名称募集

社会福祉法人緑水会 新福祉施設 名称募集

軽費老人ホーム「泉ホーム」、特別養護老人ホーム「桜荘」は、桜の名所、大野貯水池のほとりにて、長年に渡り上野原の高齢者福祉の中核を担って参りました。

この度、かねてからの法人の悲願であった福祉施設の着工を迎え、2019年夏には、
「泉ホーム」はケアハウスへ、「桜荘」はユニット型の特別養護老人ホームへと、大きな変貌を遂げ、日本最大級となる耐火木造建築の総合福祉施設がお目見えします。


この福祉施設が完成した折には、木造建築であることを存分に活かした、利用者様がぬくもりを感じられる「我が家」を目指し、地域におけるユニットケア実践の拠点として新しくスタートいたします。

そこで、新たな門出にふさわしく、利用者様をはじめ、ご家族、職員、また地元の方々にも親しみやすい名称を募集いたします。

今回、3点の名称を募集いたします。

1.【特別養護老人ホーム】
最大定員100名。1人1部屋が用意され、10名前後で1つのコミュニティユニットを形成。大部屋型の介護と異なり、個人の生活リズムに合わせた細やかな介護が受けられる、国産木造3階建の施設です。

2.【ケアハウス】
最大定員30名。自立した生活ができる方々を対象として、食事や洗濯などのサポートを行う、木造2階建の家です。

3.【総合福祉施設エリア】
上記1,2の2つの施設に、既存の小規模特養「桜の里」を加えた、計3施設からなるエリアの総称です。
山紫水明の地、大野貯水池を見下ろせる丘に位置し、地域の高齢者福祉の中心を担う「福祉のまち」を目指します。


以上3つについて、今後、地元上野原の高齢者福祉の中心として、長く愛される名称を募集いたします。

募集要項

募集内容

以下の3つの名称を募集します。

・新ユニット型特養(定員:入居84床 ショート16床)

・新ケアハウス(定員:30名)

・エリア総称(「新ユニット型特養」「新ケアハウス」「桜の里(現行の小規模特別養護老人ホーム)」の3施設)

応募資格

(1)緑水会 関係者(職員 利用者様 その家族など)
(2)その他、緑水会を愛して頂ける方

応募方法

法人ホームページhttp://www.jsyamanashi.jp/ryokusuikai/publicinfo.php から
「社会福祉法人緑水会新福祉施設名称募集要項」(PDF)
および、
「ネーミング応募用紙応募用紙」(PDFもしくはWord)をダウンロードの上、応募フォームから送付してください。

または、応募用紙を、法人本部宛にファックス・郵送も受付可能です。

締め切り

2018年12月31日

2018年12月末まで

採用名称 各施設につき1点:現金3万円 + 記念品贈呈
同一名称にて複数の応募者がいる場合は、等分いたします。
※1名で複数の名称が採用された場合は、副賞は1名分となりますのでご了承ください。

発表

2019年1月末までに、法人ホームページにて発表いたします。

注意事項

募集要項をご熟読の上、御応募ください。

応募先

409-0123
上野原市大野2541
特別養護老人ホーム 桜荘 内 法人本部
TEL&FAX 0554-66-3375
メール info@ryokusuikai.org

応募受付終了

お問い合わせ

409-0123
上野原市大野2541
特別養護老人ホーム 桜荘 内 法人本部
TEL&FAX 0554-66-3375
http://www.jsyamanashi.jp/ryokusuikai/
メール info@ryokusuikai.org

応募締切日

2018年12月31日

応募受付終了