メールマガジン

mottomoメルマガvol.21「恋の短歌キット」

2020年9月18日 配信

こんにちは、公募ガイド編集部のKKです。

現在発売中の10月号では
「恋の短歌キット」という内容で
恋をテーマにした短歌を特集しています。

小説と比べると、短歌は身近ではない
イメージがあるかも知れません。

短歌の魅力は、31音という限定された文字数で、
ある一瞬を切り取ったり、
言葉そのものに味わいをもたらしたりできるとこにあります。

巻頭インタビューでは、
歌人の東直子さんと俳人のせきしろさんが
短歌について対談しています。

対談を読むと短歌の自由さや、
短歌の定型によって2人の感性が
生きてくるのがわかります。
創作キットを使ってぜひ短歌を作ってみてくださいね。

キットの一部は公募ガイドONLINEで紹介中!
https://www.koubo.co.jp/magazine/tokusyu/202010.html

特集を読んで短歌にはまった人に
東直子さんと穂村弘さんの
共著『しびれる短歌』をおすすめしたいです!

この本では、古今東西の短歌から
言葉の背景にある気持ちや景色を考察していきます。
こちらも面白い本なので
興味があれば手にとってみてください!
ちくまプリマー新書から刊行されています。

ーーINDEXーーーーーーーーー
(1)メルマガエッセイ
「はじめての公募ガイド」
吉田綾子(東京都・33歳)

(2)告知
40名以上のプロ作家を輩出
「若桜木虔の作家デビューの裏技、教えます! 」

(3)今週のおすすめコンテスト

ーーお知らせーーーーーーーーー
【雑誌「公募ガイド」10月号発売中!】
◎巻頭スペシャル対談
東直子×せきしろ「恋を詠もう」
◎特集1「恋の短歌キット」
◎特集2「続く公募生活」
https://www.koubo.co.jp/magazine/

”あなたの声で公募ガイドが変わる!”
「公募ガイド10月号読者アンケート」はこちら
https://www.koubo.co.jp/reading/tanpatsu/oubo/quest2010.html
■Twitter:@kouboguide
■Instagram:@kouboguide_mama

雑誌、WEB、SNSのご感想、ご意見、
創作にまつわる疑問は下記までご連絡ください。
club@koubo.co.jp

//////////////////////////////////
「はじめての公募ガイド」
吉田綾子(東京都・33歳)
//////////////////////////////////

緊急事態宣言明けの5月末。

育児休暇から職場に戻る日を延長して、
私は誕生日を迎えた。

コロナ期間中はさまざまなことが自粛になり、
自分の時間が増えたおかげで
これまでの人生を振り返るきっかけにもなった。

そんななか、ふと思い出したのは
「作家になりたい」という昔からの夢だった。

“死ぬ前に何か書きたい”
過去の自分はいつもこう思っていた。

コロナは私に“かつての夢”という
誕生日プレゼントを与えてくれたのかもしれない。

かつての夢を思い出した私は、
文章に関する参考文献を集めて
情報収集しているうちに、
「公募ガイド」の存在を知った。

ネットですぐに雑誌を注文した。

読んでいると、受賞者のインタビュー記事が目に留まった。
プロフィールを見ると、私と同じ大学で、
同じ学部出身、現在の職種も同じだった。

しかも、産後から本格的に執筆活動を始めたとのこと!
一気に親近感を覚え、私もできるに違いない、そう確信した。

公募ガイドが、私のやる気に火をつけてくれた。
そうエッセイに書いて、投稿生活を始められもした。
全ての出来事、運命の出会いに、心から感謝している。

作家になるまで、私は書き続ける。

■ーーーーーーーーーーー
創作にまつわる「ほっこりエピソード」募集中。

テーマ「はじめての〇〇〇〇」も設けました。
はじめて公募ガイドを手に取ったとき、
創作したとき、入選したときなど、
あなたのはじめての体験を綴ってください。

引き続き、自由投稿も募集中です。

↓詳細はこちらから
https://www.koubo.co.jp/system/contest/mailmag-essay/

//////////////////////////////////
40名以上のプロ作家を輩出
「若桜木虔の作家デビューの裏技、教えます!」
//////////////////////////////////

数多くのプロを生み出してきた
作家・若桜木虔さんの連載企画です。
文学賞を受賞するための傾向と対策を伝授します。

今回は角川春樹小説賞第9回受賞作、
佐々木功の『乱世をゆけ――織田の徒花、滝川一益』を
分析しています。
https://www.koubo.co.jp/reading/rensai/article/wakasaki.html

////////////////////////////////////////
Nikon製カメラがもらえるユニークなフォトコンも
今週のおすすめコンテスト一覧
////////////////////////////////////////

採用者には最大賞金10万円をプレゼント!
◆「タコヤキ引越センター」イメージキャラクターの名前募集【10月10日〆】
https://www.koubo.co.jp/contest/slogan_copy/naming/093850.html

50周年を迎える金沢港の魅力を発信するシンボルマークを募集
◆金沢港シンボルマーク募集【10月20日〆】
https://www.koubo.co.jp/contest/art/symbol/093935.html

「年明けうどん」にまつわる実体験やエピソードを川柳に
◆初笑い ! 年明けうどん川柳コンテスト【10月31日〆】
https://www.koubo.co.jp/contest/senryu/senryu/094019.html

「時空旅行」をテーマに、自由に想像した小説を投稿してね
◆pixiv 小説企画「執筆応援プロジェクト~時空旅行~」【10月31日〆】
https://www.koubo.co.jp/contest/literature/lightnovel/093893.html

身の回りにある”顔”に見える写真を応募して。金賞はNikonのカメラ。
◆顔フォト!コンテスト2020【10月31日〆】
https://www.koubo.co.jp/contest/picture/photo/093941.html