メールマガジン

mottomoメルマガvol.42「おうち時間で俳句を詠もう」

2021年2月16日 配信

こんにちは、公募ガイド編集部のKKです。

先日、福島県沖で発生した地震により
被害にあわれている皆様へ、
心よりお見舞い申し上げます。

現在、発売中の公募ガイド3月号では、
バラエティー番組『プレバト!!』でおなじみの
俳人・夏井いつき先生に協力していただき、
「俳句キット」を作りました。

俳句の型、季語の分析、アウトプットの3部構成で、
夏井先生が初心者に教えたいことを
しっかりとまとめています。

俳句に欠かせないのが季語。
季語と聞くと、難しそうなイメージを持つかもしれませんが、
キットにある「5音季語集」を使えば、
歳時記なしで、簡単にオリジナルの句が作れます。

おうち時間で、俳句を詠む生活を始めてみませんか?

ほかにも、
「第27回小学館ノンフィクション大賞」を受賞した大貫智子さん、
「TCP2020(ツタヤクリエーターズプログラム)」を受賞した藤田健司さんに
寄稿いただいた「受賞のコトバ」など読みどころ満載です。

ぜひお楽しみください!

――INDEX―――――――――

(1)メルマガエッセイ
「一作一作、丁寧に」
花ゆめLaLa子(東京都・61歳)

(2)告知
公募ガイドONLINE連載
ヨルモの「小説の取扱説明書」更新

(3)告知
公募ガイドONLINE連載
「公募ライター香山が挑戦!」更新

(4)今週のおすすめコンテスト

――お知らせ―――――――――

【雑誌「公募ガイド」3月号発売中!】
◎特集「俳句キット」
俳人・夏井いつき先生の全面監修です!
https://www.koubo.co.jp/magazine/
■Twitter:@kouboguide
■Instagram:@kouboguide_mama

雑誌、WEB、SNSのご感想、ご意見、
創作にまつわる疑問は下記までご連絡ください。
club@koubo.co.jp

//////////////////////////////////
メルマガエッセイ
■テーマ:2021年初めての創作
「一作一作、丁寧に」
花ゆめLaLa子(東京都・61歳)
//////////////////////////////////

先日、「ゆきのまち幻想文学賞」の応募作を書いた。
読み返してみると、テーマの「雪」の扱い方が
無理やりすぎかなと思うようになった。

「ゆきのまち幻想文学賞」で審査員を務めるのは
漫画家の萩尾望都先生だ。

私は萩尾望都先生ことモーさまが大好きだ。
入賞すれば授賞式でモーさまに会うことができる。

「雪」を無理やりこじつけた作品を
出すわけにはいかないと思った私は、
新しい話を考えることにした。

何とか締め切りに間に合わせたものの、
十分に推敲する時間が取れなかったことが残念だ。
結果は3月下旬に発表なので、気長に待っておこうと思う。

昨年は父が転んで入院した。
コロナ禍の中でいきなり「要介護2」になって、
生活はてんてこ舞いだった。

仕事に穴をあけないようにするだけで精一杯だったが、
ようやく少し落ち着いたので、
これからは創作する時間を取り戻せそうだ。

今年の目標はやはり入賞。
今後は一作一作、丁寧に書いていこうと思う。

■――――――――――
創作にまつわるエピソードを募集中。
下記のテーマから1つ選択して、400字以内でご応募ください。

テーマ1:「2021年初めての創作」
テーマ2:「私の創作ルーティン」
採用者には公募ポイントを進呈。

↓詳細はこちらから
https://www.koubo.co.jp/system/contest/mailmag-essay/

//////////////////////////////////
公募ガイドONLINE連載
ヨルモの「小説の取扱説明書」更新
//////////////////////////////////

よりよく小説を書くために、
知っておきたい情報を
わかりやすくお伝えするヨルモの連載企画。

第47回のテーマは、
「小説を書くには想像力が必須」です。

頭の中で具体的なイメージを浮かべることの重要性について書いています。
↓詳細はこちらから
https://www.koubo.co.jp/reading/rensai/article/yorumo.html

////////////////////////////////////////
公募ガイドONLINE連載
「公募ライター香山が挑戦!」更新
////////////////////////////////////////

公募ライター香山がコンテストに挑戦する
大好評の「やってみた企画」。
著者自身が実際に挑戦してみて、
創作の面白さや難しさを紹介します。

第27弾は「日本つまみ細工コンテスト2020」の応募までのレポートです。

↓詳細はこちら
https://www.koubo.co.jp/reading/rensai/article/kayama01/01_27.html

////////////////////////////////////////
「俳句キット」を使って応募したいコンテストも!
今週のおすすめコンテスト一覧
////////////////////////////////////////

締め切り迫る! 文部科学大臣賞は賞金50万円!
◆第32回伊藤園お~いお茶新俳句大賞【2月28日〆】
https://www.koubo.co.jp/contest/senryu/haiku/096719.html

カッコイイ&バズる愛称を考えて!
◆日本ソフトテニス連盟 日本代表チームの「ニックネーム(愛称)」募集【2月28日〆】
https://www.koubo.co.jp/contest/slogan_copy/naming/103273.html

「この一撃にかける夏」をイメージして。全国の学生が対象。
◆K-1甲子園/K-1カレッジ 大会ポスターデザイン募集【3月12日〆】
https://www.koubo.co.jp/contest/art/poster/103096.html

主催は和歌山県高野町。樹木にちなんだキャラを募集。
◆高野町PRキャラクター募集【3月31日〆】
https://www.koubo.co.jp/contest/art/character/103097.html

知られていない魅力を書こう。最優秀賞はギフト券5万円分。
◆書いて応援!北海道!!記事コンテスト【3月31日〆】
https://www.koubo.co.jp/contest/literature/blog/103261.html