コピックアワード2021

  •  0pt
  • アート
  • > イラスト
※この公募情報の応募は終了しました
コピックアワード2021

  • グランプリ(1名)賞金US$3,000 コピックスケッチ全358色セットほか、準グランプリ(2名)、次世代アーティスト賞グランプリ(1名)、審査員賞(5名)、SNS賞(1名)、ほか
  • 締切: 2021年06月30日

コピックアワードは「世界中のコピックユーザーとつながる」ことをコンセプトにした、ウェブ上で作品を募集するコンテストです。すべての応募作品はコピックアワードの特設サイトで公開され、自分の作品を多くの人に発信できると同時に、世界中の参加者の作品を観ることができます。2020年の開催では、世界89カ国から4,321点もの応募作品が集まりました。



年齢や国籍、イラスト・アート・クラフトといった作品ジャンルを問わず、コピックが使用された作品であれば応募が可能です。


第4回目となる今回は、2021年5月10日(月)から6月30日(水)の期間で作品を募集します。一次選考発表は2021年8月上旬、最終結果発表は2021年9月末を予定しています。



今回の審査を務める審査員には、コピックコミックイラストの黎明期から数多くのファンを魅了してきた人気漫画家の大暮 維人氏をはじめ、デザイナーの根津 孝太氏、イラストレーターの原田 ちあき氏、キュレーターの藪前 知子氏、アートディレクターの松下 計氏といった豪華なクリエイターを迎えます。



グランプリ受賞者には賞金3,000USドルとコピックスケッチ全色(358色)を含む豪華な画材セットを贈呈いたします。「次世代アーティスト賞」は18歳以下の応募者の作品のなかから選ばれる特別賞で100名の方に記念品が授与されます。


「グランプリ」「審査員賞」「次世代アーティスト賞グランプリ」に加えて、「クラフト賞」「pixiv賞」などの特別賞も予定しており、昨年よりも賞の数を多く設けます。

新着公募情報

はお気に入り登録された件数です。

〆切ジャンルタイトル