空き家対策ポスターコンテスト

  •  0pt
  • アート
  • > チラシ・表紙・ポスターデザイン
空き家対策ポスターコンテスト
  • 賞金総額50万円(学生は賞金相当の図書券)
  • 締切: 2021年01月15日

空き家対策を通して、地域の古き良き街並みやコミュニティを守っていく意識を高め、空き家の利活用促進を図るため


高岡市空き家活用推進協議会は、「空き家対策ポスターコンテスト」の開催にあたり作品を募集しています。

募集内容

空き家対策のポスター作品


例を参考に、標語を考えて、ポスターにも書き入れてください。


 


画題1. 適正管理の意識啓発
    例 「空き家の放置、ダメ、絶対。」「空き家だってキレイにされたい」等
画題2. 利活用促進(譲渡や移住定住促進) 
    例 「空き家が減ると笑顔ふえるね」「空き家だって使って欲しい」等
画題3. 家族・地域のコミュニティの促進
    例 「空き家の話し合い家族みんなで」「空き家だって皆とつながりたい」等

応募規定

〈作品提出〉
令和3年1月15日 金曜日(必着)
富山県宅地建物取引業協会 高岡支部(商工ビル9階)または市役所6F建築政策課へ作品原本を郵送または手渡しで提出してください。
※小・中学校経由での応募は、別紙作品応募者名簿を添えて提出してください。


 


〈その他〉
画用紙は八ツ切、画材は自由(ただし、展示の都合で、厚みを作る表現は控えること) デジタル・アナログは問わないが、小学校部門については手書き絵画であること。デジタルで作成した場合は、八ツ切サイズの厚紙に印刷するか、八ツ切台紙に貼り付けて提出してください。
出品作品は、1人1点、未発表のオリジナル作品とする。
小・中学生については、作品の裏に氏名(ふりがな付け)及び、学校名、学年、組、選んだテーマの番号①~③を記入すること。高校生、大学生、一般については、別紙応
募票を記入の上、作品の裏に貼り付けてください。入賞作品は氏名等を公表します。

学生部門、中学・高校生部門、大学・一般部門に分けて審査し、各部門の中で賞を設ける


(小学生部門には高岡市長賞、参加賞も用意)


賞金総額50万円(学生は賞金相当の図書券)

応募資格

本要綱に同意いただける方。

出典:http://www.toyama-takken.com/takaoka/poster-contest

コンテストの趣旨がより明確に伝わるよう、公式サイトの画像を一部引用させていただくケースがございます。掲載をご希望でない場合は、お問い合わせフォームよりお申し付けください。

新着公募情報

はお気に入り登録された件数です。

〆切ジャンルタイトル