愛顔(えがお)感動ものがたり「感動のエピソード」募集

  •  0pt
  • 文芸
  • > 作文・エピソード
  • 「一般の部」知事賞1名(賞金10万円)、「高校生以下の部」知事賞1名(図書カード1万円分)ほか
  • 締切: 2021年08月20日

苦しい時、悲しい時、人生の道に迷いそうになった時、あなたを励ましてくれた人は誰ですか?
愛する家族、大切な友人、かけがえのない存在・・・・。その時の愛顔、覚えていますか?
あなたが体験した『愛顔あふれる感動のエピソード』をお寄せください。
知事賞の作品は、水樹奈々さん朗読による動画作品を制作します。


 


愛顔(えがお)とは?
人と人との助け合い、支え合いの根底には「愛」があります。


困難にくじけることなく挑戦し、道が開けた時には「笑顔」がこぼれます。


「愛」と「笑顔」が結ばれて生まれたのが「愛顔(えがお)」という言葉です。


愛媛県は、「愛顔あふれる愛媛県」を目指しています。

募集内容

「愛顔(えがお)」あふれる感動のエピソード


(ジャンルは問いませんが、「ご自身の体験に基づく内容」を募集します。)


例えば・・・家族や友人、身近な人々との触れ合いや、学校生活、部活動の中での出来事など、


どんな感動でも構いません。

応募規定

 郵送又は電子メール(作品及び応募票)


 メール本文に作品やURLを記載されますと、ウィルスソフトが迷惑メールとして認識し、受信できない可能性があります。


 メールで送付いただく場合には、できるだけワードまたはPDFファイルにて御応募いただき、


 また、本文へのURLの記載は控えていただくようお願いいたします。

一般の部
 知事賞1名(賞金10万円)、特別賞1名(賞金10万円)、優秀賞3名(賞金5万円)、


 入選5名(賞金3万円)、佳作10名


高校生以下の部
 知事賞1名(図書カード1万円)、特別賞1名(図書カード1万円)、優秀賞3名(図書カード5千円)


 入選5名(図書カード3千円)

審査員

名誉審査委員長:新井 満(芥川賞作家、「千の風になって」「この街で」等の作詞作曲家、写真家)


審査委員長:イッセー尾形(俳優)


審査委員:神野 紗希(俳人)、中村 時広(愛媛県知事)

発表

発表:令和3年12月下旬予定(入賞者に通知及びホームページにて発表)
表彰式:令和4年2月予定

参考資料

募集チラシ

出典:https://www.pref.ehime.jp/h14300/kandomonogatari.html

コンテストの趣旨がより明確に伝わるよう、公式サイトの画像を一部引用させていただくケースがございます。掲載をご希望でない場合は、お問い合わせフォームよりお申し付けください。

新着公募情報

はお気に入り登録された件数です。

〆切ジャンルタイトル