忘れられない看護エピソード

  •  0pt
  • 文芸
  • > 作文・エピソード
  • 最優秀賞(1作品)賞金20万円・アニメーション化 ほか
  • 締切: 2021年10月29日

日本看護協会は、5月12日の「看護の日」と「看護の日」を含む1週間を「看護週間」として「看護の心をみんなの心に」をメインテーマに、さまざまな事業を実施しています。その一環として、看護職や一般の方々から、看護の場面で出会った「忘れられない看護エピソード」を募集します。


 


「看護の日・看護週間」事業で行ってきた「忘れられない看護エピソード」募集事業をリニューアルし「いのちを守り、支えるプロフェッショナル」と題し、看護職の皆さまからエピソードを募集します。


最優秀賞に選ばれた1作品についてはアニメーション化し、2022年5月の「看護の日」イベントなどで広く公開していきます。

募集内容

看護職は、医療の視点だけではなく、生活の視点を持ち“人”をみる専門職です。
日々実践している看護から、プロフェッショナルとしての看護職の専門性や魅力を、次世代を担う若い方々に伝えるエピソードを募集します。

応募規定

応募締切
2021年10月29日(金曜日)当日消印有効



応募方法
・WEBもしくは郵送でご応募ください。


・作品には必ずタイトルを付け、800文字以内でまとめてください(タイトルは文字数に含みません)。原稿用紙/ワープロ、縦書き/横書きなど書式は問いません。
応募は1人1作品、本人作の未発表作品かつ日本語で書かれたものに限ります。



WEB
>応募専用フォームからご応募ください。


 


郵送
作品と次の必要事項を記入した用紙(書式自由)を添付して、下記住所宛に郵送してください。


<郵送先>
 〒106-0044東京都港区東麻布1丁目4-2 THE WORKERS&CO 2F
 「忘れられない看護エピソード」事務局宛
<必要事項>
 ①郵便番号・住所
 ②氏名
 ③年齢
 ④性別
 ⑤電話番号
 ⑥メールアドレス(ある方のみ)
 ⑦職種(保健師/助産師/看護師/准看護師)
 ⑧勤務先と免許取得年

最優秀賞(1作品)賞金20万円・アニメーション化


内館牧子賞(1作品)賞金10万円


優秀賞(1作品)賞金10万円

応募資格

看護職


*現在、看護職に就いている方、または過去に看護職に就いていた方

審査員

特別審査員 内館牧子さん(脚本家)・厚生労働省・日本看護協会関係者など

発表

2022年5月に開催する「看護の日」イベントで発表・公開。また、こちらのページでも公開予定です。

出典:https://www.nurse.or.jp/episode/index.html

コンテストの趣旨がより明確に伝わるよう、公式サイトの画像を一部引用させていただくケースがございます。掲載をご希望でない場合は、お問い合わせフォームよりお申し付けください。

新着公募情報

はお気に入り登録された件数です。

〆切ジャンルタイトル