「若者を考えるつどい2018」エッセイ募集

  • 文芸
  • エッセイ

締切: 2018年07月21日

「若者を考えるつどい2018」エッセイ募集

厚生労働大臣賞各部門1編=10万円、ほか

概要

働くことに関する若者のメッセージ、または働く若者に贈る先輩からのエールを募集。昨年の若者の部の厚生労働大臣賞は、病気に苦しみながらも働くことと向き合い、自身の生き方を見出した「ぶらり途中下車の旅」が授賞。「働く」ことに対するあなたの率直な気持ちや意見を綴ろう。
   


 


応募資格

若者の部:中学3年生~35歳
一般の部:36歳以上 

募集内容

働くことに関するエッセイを募集。テーマは①「仕事を通じて、こんな夢をかなえたい」②「仕事をしたり、仕事を探したりして気づいたこと」③「さまざまな働き方をめぐる、わたしの提言」から1つ選択。
部門は若者の部、一般の部。

応募規定

手書きでの郵送、FAXかメールで応募。文字数800~1600字。手書きは市販の原稿用紙を使用。メールはWord形式(A4判)で添付か、スマホ・携帯電話等で送信。表紙にテーマ番号、応募者のつけた表題、氏名、年齢、〒住所、TEL、性別、メールアドレスを明記。応募は1人1編。


【応募先】
〒181-0013東京都三鷹市下連雀3-37-31 “389MITAKA” 一般社団法人 日本勤労青少年団体協議会 
fax:0422-29-8025 mail:tsudoi@hyper.ocn.ne.jp 
【問合せ】tel:0422-29-8071 


主催:勤労青少年躍進会/日本勤労青少年団体協議会

厚生労働大臣賞各部門1編=10万円、ほか ※応募者全員に記念品を贈呈

発表

8月末

新着公募情報