第9回 井上靖記念館青少年エッセーコンクール

  •  0pt
  • 文芸
  • > エッセイ
  • 学生向け
第9回 井上靖記念館青少年エッセーコンクール

  • 図書カード3万円・北海道旭川市で開催される表彰式にペアでご招待
  • 締切: 2020年09月12日

青少年の文学への関心と資質を高めるとともに、詩人であり小説家、そして優れたエッセイストでもあった井上靖の作品を後世に読み継ぐことを目的として実施しています。

募集内容

「道」(MICHI)をテーマとしたエッセー作品を募集

応募規定

①自筆で400字詰め原稿用紙A4判又はB4判縦書き。(パソコン等での原稿作成不可)


 中学生の部:1200字以上1600字以内


 高校生の部:1600字以上2000字以内


 (規定文字数に達していない作品は審査の対象になりません。)


②原稿用紙の右側余白に「郵便番号」「自宅住所」「学校名」「学年」


「氏名」「フリガナ」「連絡先電話番号」を記入してください。


③1行目に「題名」2行目から「本文」を書き出してください。


④原稿用紙のホチキス止めはご遠慮ください。


※応募は1人1作品とし、未発表のものに限ります。


 応募作品は返却しません。


 下記応募先に郵送又は持参してください。


 電子メール、FAXでの受付はいたしません。

最優秀賞 中高各1作品 賞状・副賞3万円分の図書カード


優秀賞  中高各2作品 賞状・副賞1万円分の図書カード


佳 作  中高各2作品 賞状・副賞


井上靖ナナカマドの会賞 旭川市内の中高各1作品 賞状・副賞1万円分の図書カード


 


 





 


 


 

応募資格

全国の中学生・高校生とこれに準じる年齢の青少年

審査員

審査員長 吉増 剛造(詩 人)


審査員  平原 一良(北海道文学館 理事長)


            古家 昌伸(北海道新聞社 文化部長)


※地元教育関係者等による1次審査を経て、最終審査の上、入賞作品を決定します。

発表

令和2年11月(予定) 北海道新聞紙上・当館HPで発表

補足

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、変更する場合があります。

出典:http://inoue.abs-tomonokai.jp/EssayConcours/2020-essay.html

コンテストの趣旨がより明確に伝わるよう、公式サイトの画像を一部引用させていただくケースがございます。掲載をご希望でない場合は、お問い合わせフォームよりお申し付けください。

新着公募情報

はお気に入り登録された件数です。

〆切ジャンルタイトル