日本郵便 第54回手紙作文コンクール

  •  0pt
  • 文芸
  • > 手紙
  • 学生向け
  • 文部科学大臣賞ほか
  • 締切: 2021年09月17日

日本郵便株式会社は、将来を担う子どもたちが手紙に親しみ、文章表現によるコミュニケーションを通じて豊かな心を育むことを目的として、
「第54回手紙作文コンクール」を開催します。



前回は、全国から83,728 点の作品が寄せられました。
たくさんのご応募お待ちしております。

募集内容

下記2部門で、特定の相手に自分の体験したことや考えなどを伝える作品を募集


  (1)はがき作文部門
  (2)絵手紙部門


※いずれもハガキを使用してください。

応募規定

募集期間
2021 年 6 月 7 日(月)から同年 9 月 17 日(金)まで(当日消印有効)


 


応募方法


学校単位(幼稚園、保育所、絵画教室などを含む)でまとめて応募する方法と、個人で応募する
二つの方法があります。それぞれ以下の手順でご応募ください。


・個人で応募する方法


  ア 「個人用応募票」に必要事項を記入し、同票を作品の裏面に貼り付ける。※出品票は不要です。
  イ 「応募先」に送付する。


・学校単位で応募する方法


  別紙をご確認のうえご応募ください。



応募先
〒153-0064 東京都目黒区下目黒2-20-20 第8 千陽ビル2F
「第54 回手紙作文コンクール」事務局


 


※応募の際に必要となる応募票(団体用応募票または個人用応募票)および出品票は、Web サイトからダウンロードできます
(https://www.post.japanpost.jp/contest_text/download/)
郵送を希望される場合は、事務局までご連絡ください。


 


第54回手紙作文コンクールの実施案内(PDF)


別紙:応募詳細(PDF)

文部科学大臣賞、日本郵便賞、金賞、銀賞、銅賞、佳作、審査員特別賞、暑中見舞い賞



なお、応募者全員に参加賞を、学校応募の取りまとめを行う教師全員に教師応援賞を、継続して当社主催のコンクール(手紙作文コンクールおよび全日本年賀状大賞コンクール)にご応募いただいている団体にリピート団体賞を進呈します。

応募資格

(1)はがき作文部門=小学生・中学生・高校生
(2)絵手紙部門=幼児~高校生

審査員

審査基準


(1)はがき作文部門
ア 応募者が実際に体験したことや考えが十分に表現された作品。
イ 「こんな手紙をもらったらうれしい、楽しい」と感じられる作品。
ウ コミュニケーションの価値や楽しさが実感できる作品。
エ 手紙の良さがわかるきっかけとなる作品。
オ 書くことの大切さ、手書きの良さが学べる作品。



(2)絵手紙部門
ア 絵とメッセージが調和し、いきいきと表現されている作品。
イ 「こんな手紙をもらったらうれしい、楽しい」と感じられる作品。
ウ コミュニケーションの価値や楽しさが実感できる作品。
エ 絵手紙として創意工夫がある作品。
オ 書くことの大切さ、手書きの良さが学べる作品。

発表

2021 年 12 月(予定)に審査結果を当社 Web サイトで公表します。

出典:https://www.post.japanpost.jp/contest_text/download/

コンテストの趣旨がより明確に伝わるよう、公式サイトの画像を一部引用させていただくケースがございます。掲載をご希望でない場合は、お問い合わせフォームよりお申し付けください。

新着公募情報

はお気に入り登録された件数です。

〆切ジャンルタイトル