公募を探す
この公募は締切済みです。
ブックショートアワード2018
ブックショートアワード2018
締切日
2019年03月31日(日)
主催者
ショートショート実行委員会
大賞=賞金100万円、ショートショート フィルムフェスティバル & アジア2019での表彰、ショートフィルム化
応募資格
資格不問
2018/08/06 掲載
カンタン応募
主催者サイト

ブックショートは、おとぎ話や昔話、民話、小説などをもとに創作した短編小説をWEBで公募し、大賞作品をショートフィルム化するなどのメディア展開をはかるプロジェクト。賞金は100万円、大賞作品はSSFF & ASIA 2019にて表彰されショートフィルム化されます。

これまでの優秀作品は、ブックショートWEBサイトにて全文公開中です。

▼続きを読む
募集内容

おとぎ話や昔話、民話、小説(※)などをもとに創作したショートストーリーを募集。アレンジやスピンオフ、新釈作品。

・応募作品のもとにする作品は、パブリックドメインの作品に限ります。
 パブリックドメインの作品とは、作者の死後50年経過するなどして著作権が消滅した作品のことです。

・文字数
 1,000字以上10,000字以内

※本編の前に、作品タイトル、元にした作品のタイトル、著者名、140文字以内のあらすじ、文字数を記載してください。

▼続きを読む
主催者
ショートショート実行委員会

●大賞
賞金100万円、ショートショート フィルムフェスティバル & アジア2019での表彰、ショートフィルム化

※大賞は、全優秀作品のなかから1作品選定します。

●優秀賞
ブックショートサイトに作品の全文を掲載、原作開放プロジェクトへのエントリー

※原作開放プロジェクトについて
ブックショートは、短編小説とショートフィルムの橋渡しをする企画を実施中です。2014,15年度に優秀作品に選ばれた作品、そして、今後優秀作品に選ばれる作品のうち、本企画にご参加いただける方の短編小説をショートフィルムの原作として映像製作者に開放するプロジェクトです。ショートショート フィルムフェスティバル & アジアの「オフィシャルコンペティション」「地球を救え!部門」「CGアニメーション部門」の応募者が、みなさまの書いた短編小説を原作としてショートフィルムを製作することを可能にします。これまでは、大賞受賞作一作のみがショートフィルム化されるという狭き門でしたが、今年度からその門戸を一気に開き、応募作品が映像化されるチャンスを大きく広げます。映像製作者とのコラボレーションによってブックショートをさらに盛り上げ、みなさまの才能を世に出していきたいと考えています

▼続きを読む
締切日
2019年03月31日(日)
応募資格
資格不問
応募規定

●締切り

最終締切り2019年3月31日(日)

●応募方法

WEBの応募フォームからご応募ください

応募はこちら

▼続きを読む
諸権利
詳細は主催者WEBサイトを参照
補足

2018年度 募集期間
8月期:2018年8月1日(水)〜 8月31日(金)

9月期:2018年9月1日(土)〜 9月30日(日)

10月期:2018年10月1日(月)〜10月31日(水)

11月期:2018年11月1日(木)〜11月30日(金)

12月期:2018年12月1日(土)〜12月31日(月)

1月期:2019年1月1日(火)〜 1月31日(木)

2月期:2019年2月1日(金)〜 2月28日(木)

3月期:2019年3月1日(金)〜 3月31日(日)

※優秀作品は、各期の締め切り約1ヶ月後に当サイト上にて発表、全文を掲載します。

▼続きを読む
出典:http://bookshorts.jp/entry2018
コンテストの趣旨がより明確に伝わるよう、公式サイトの画像を一部引用させていただくケースがございます。掲載をご希望でない場合は、お問い合わせフォームよりお申し付けください。
カンタン応募
主催者サイト
企画・連載