書肆侃侃房 第二回ことばと新人賞

  •  0pt
  • 文芸
  • > 小説
書肆侃侃房 第二回ことばと新人賞
  • 原稿料
  • 締切: 2020年12月31日

文学ムック「ことばと」は、より「ことばと新人賞」を設けます。


編集長の佐々木敦さんが全応募作を読み、編集部とともに毎号新人賞を決定、本誌に掲載します。


本日より作品の募集を開始、締切は2020年12月31日です。ご応募お待ちしております。

募集内容

小説を募集


・枚数は400字詰め原稿用紙30~100枚


・未発表(「発表」には同人誌、ウェブも含みます)の小説。

応募規定

応募方法


WEBの応募フォームに記入の上、作品はメールに添付で info@kankanbou.com まで送付してください。
 形式はテキストまたはワード形式でお願いいたします。


 メールの件名は以下でお願いいたします。


【応募(お名前)】


 原稿には「作品名」「筆名」「メールアドレス」を必ず明記してください。

本誌に掲載の場合のみ、規定の原稿料をお支払いいたします。

応募資格

問いません。

審査員

佐々木敦(「ことばと」編集長)および「ことばと」編集部

発表

第二回ことばと新人賞受賞作は、「ことばと」vol.3(2021年4月刊行予定)にて発表となります。

補足

 ・応募は一人一篇までとします。
 ・作品受領の連絡が一週間以内に届かない場合は、書肆侃侃房の問い合わせフォームからお尋ねください。
 ・申しわけありませんが、電話での問い合わせには応じておりません。
 ・短歌、俳句、詩の募集はしておりません。
 ・作品のルビは【】や[]などで処理してください。
 ・応募作品のうち、ことばと新人賞受賞作の雑誌掲載権は書肆侃侃房に帰属します。
 ・このフォームに記載いただいた情報は、「ことばと」の公募以外には使用しません。

出典:http://www.kankanbou.com/news/archives/160

コンテストの趣旨がより明確に伝わるよう、公式サイトの画像を一部引用させていただくケースがございます。掲載をご希望でない場合は、お問い合わせフォームよりお申し付けください。

新着公募情報

はお気に入り登録された件数です。

〆切ジャンルタイトル