第38回さきがけ文学賞

  •  0pt
  • 文芸
  • > 小説
  • 入選(1編)ブロンズ像、50万円 ほか
  • 締切: 2021年06月30日

第38回「さきがけ文学賞」の作品(小説)を募集します。


同文学賞は直木賞作家の故渡辺喜恵子さん(北秋田市出身)と秋田魁新報社の寄付金で設立された「公益財団法人さきがけ文学賞渡辺喜恵子基金」が運営しています。

募集内容

未発表の小説(1人1編に限る)。同人誌などへの発表作品は対象外。

応募規定

題材は自由。400字詰め原稿用紙換算で100枚以上150枚以内を厳守。パソコンやワープロの場合はA4判用紙(横)に30字×40行の縦書きで印字する。原稿に表紙を付け、タイトル(ふりがな)、筆名、郵便番号、住所、氏名(本名)、生年月日、職業、経歴、出身地、電話番号を明記。

【締め切り】2021年6月30日(当日消印有効)

【宛先】
〒010-8601 秋田市山王臨海町1の1 秋田魁新報社内 「さきがけ文学賞」事務局

◇入選 1編 正賞・ブロンズ像 副賞・50万円
◇選奨 数編 賞金各5万円
(入選、選奨の各受賞者にはANAからペア航空券がプレゼントされます。いずれの作品も秋田魁新報に連載されます)

審査員

西木正明さん、高橋千劔破(ちはや)さん、諸田玲子さん

発表

21年11月上旬ごろ、秋田魁新報の紙面および電子版(www.sakigake.jp)で。

補足

応募作品は返却しません。また選考経過などの問い合わせには一切応じられません。入賞作品の出版権などは基金に帰属します。


 


-----------------------------------------------------------------------


【PR】


応募前の小説を添削します!「小説基礎」開講中(公募スクール)


-----------------------------------------------------------------------

出典:https://www.sakigake.jp/a/bungaku/entry.jsp

コンテストの趣旨がより明確に伝わるよう、公式サイトの画像を一部引用させていただくケースがございます。掲載をご希望でない場合は、お問い合わせフォームよりお申し付けください。

新着公募情報

はお気に入り登録された件数です。

〆切ジャンルタイトル