第59回 文藝賞

  •  0pt
  • 文芸
  • > 小説
第59回 文藝賞
  • 万年筆・50万円
  • 締切: 2022年03月31日

河出書房新社では、新人の登竜門として、小説のジャンルに「文藝賞」を設定しております。
応募規定をご覧のうえ、積極的にご投稿ください。
既成の枠にとらわれない、衝撃的な作品を お待ちしております。今年度よりウェブ応募を開始します。

応募規定

【締切り】
2022年3月31日(当日消印有効)


 


【応募規定】
・応募原稿は未発表小説に限る。同人雑誌、インターネット上に既に発表したもの、自費出版したもの、他の新人賞への応募作品は対象外とする。
・枚数は400字詰原稿用紙100枚以上400枚以内(ワープロ原稿は400字詰原稿用紙に換算した枚数を明記)
・原稿には表紙を付け、そこに題名、枚数、筆名、本名、生年月日、年齢、住所、電話番号、略歴を記すこと。
・原稿を綴じ、通し番号をふること(原則として縦書きとする)。ウェブ応募の場合も原稿データの冒頭に表紙と同様の情報を明記し、2ページ目から本文を開始すること。なお、原稿データ形式はMS Word(doc/docx)、一太郎(jtd)、テキスト(txt)、PDF(pdf)に限定する。
・郵送での送り先は〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷2-32-2 河出書房新社「文藝賞」係
・ウェブによる応募は「ウェブで応募」ボタンをクリックし、応募フォームに必要事項を入力の上、原稿ファイルをアップロードして投稿すること。
・応募原稿はいかなる場合も返却しない
・応募や選考過程に関する問い合わせには一切応じられない
・受賞作の複製権(出版権を含む)、公衆送信権等は河出書房新社に帰属する。その際、規定の著作権使用料が著作権者に別途支払われる。また、文庫化の優先権は河出書房新社が有する

正賞 万年筆
副賞 賞金50万円(雑誌掲載の原稿料含む)

審査員

角田光代・島本理生・穂村弘・町田康

発表

雑誌「文藝」2022年冬季号誌上

補足

-----------------------------------------------------------------------


【PR】


本気でプロデビューしたいなら!「文学賞指南」開講中(公募スクール)


-----------------------------------------------------------------------

出典:https://www.kawade.co.jp/np/bungei.html#script

コンテストの趣旨がより明確に伝わるよう、公式サイトの画像を一部引用させていただくケースがございます。掲載をご希望でない場合は、お問い合わせフォームよりお申し付けください。

新着公募情報

はお気に入り登録された件数です。

〆切ジャンルタイトル