第44回小説推理新人賞

  •  0pt
  • 文芸
  • > 小説

  • 正賞の記念品、副賞100万円
  • 締切: 2021年11月30日

2020年11月末日締切の第43回小説推理新人賞は、286編のご応募をいただきました。第1〜2次選考のあと、選考委員(大倉崇裕、長岡弘樹、湊かなえ各氏)による厳正な最終選考の結果、受賞作はくぼりこ氏の「爆弾犯と殺人犯の物語」に決定いたしました。
当編集部ではひきつづき第44回小説推理新人賞の原稿を募集します。ミステリー界に新風を吹き込む、フレッシュで独創的な作品を、奮ってお寄せください。

募集内容

広義の推理小説を対象とし、未発表原稿に限ります。

応募規定

【枚 数】400字詰め原稿用紙換算80枚以内(枚数オーバーの場合は失格)。


【締 切】2021年11月30日(当日消印有効)。


【宛 先】〒162−8540 東京都新宿区東五軒町3−28  双葉社 小説推理編集部「小説推理新人賞」係


 


注意事項
応募原稿は必ず右肩一ヵ所を綴じて、表紙には①題名、②住所、③氏名(本名・筆名の別を明記のこと)、④年齢、⑤電話番号、⑥略歴、⑦懸賞小説応募(受賞)歴を明記し、⑧400字以内の梗概を添えてください。
ワープロ、パソコンで書いた原稿は、A4判のマス目のない紙を横置きにして、縦書きで印刷し、400字詰め原稿用紙(20字×20行)換算の枚数を明記してください。またデータ(テキスト形式)の入ったフロッピー、CD-R、USBメモリなどのメディアを必ず添付してください。
応募作品ならびにメディアは返却いたしません。また選考に関するお問い合わせには応じられません。
受賞者は授賞式のために2022年6月初め〜中旬にご来社いただきます。なお、そちらにかかる費用はご負担ください。
応募された方の個人情報は厳重に管理し、本賞以外の目的に使用することはありません。
受賞作の出版権、電子出版権、映像化権などの諸権利は弊社に帰属します。

正賞の記念品及び副賞100万円。

応募資格

新人に限る。過去に出版社からの依頼で小説を書き、発表した方は応募不可。

審査員

大倉崇裕、長岡弘樹、湊かなえ(敬称略、50音順)

発表

中間発表=本誌2022年7月号誌上。


入選発表=本誌同8月号誌上。

出典:https://www.futabasha.co.jp/news/suiri_award/index.html

コンテストの趣旨がより明確に伝わるよう、公式サイトの画像を一部引用させていただくケースがございます。掲載をご希望でない場合は、お問い合わせフォームよりお申し付けください。

新着公募情報

はお気に入り登録された件数です。

〆切ジャンルタイトル