公募を探す
第60回「文藝賞」短篇部門
第60回「文藝賞」短篇部門
締切日
2022年12月31日(土)
主催者
株式会社河出書房新社
受賞=20万円・万年筆
応募資格
資格不問
2022/04/20 掲載
カンタン応募
主催者サイト
編集部オススメ
絶えず新しい才能を送り出してきた文藝賞。創刊90周年を記念して、今年限り短編部門を設置!通常の文藝賞(長編)と締切が異なる点に注意を。

「文藝」創刊90周年記念企画
「短篇部門」特別募集(1年限定)

「河出書房新社が主催する「文藝賞」は、1962年の創設以来、新人の登竜門として、たえず文学シーンに新しい才能を送り出して参りました。応募規定をご覧のうえ、積極的にご投稿ください。

既成の枠にとらわれない、衝撃的な作品を お待ちしております。

▼続きを読む
主催者
株式会社河出書房新社

正賞 万年筆
副賞 賞金20万円(雑誌掲載の原稿料含む)

▼続きを読む
審査員
柴崎友香、松田青子
締切日
2022年12月31日(土)
応募資格
資格不問
応募時の会員登録
不要
応募規定

・応募原稿は未発表小説に限る。同人雑誌、インターネット上に既に発表したもの、自費出版したもの、他の新人賞への応募作品は対象外とする
・枚数は400字詰原稿用紙換算20枚以上50枚以内
・受付はひとり3作までとする(4作目以降は応じられない)
・原稿データの冒頭に題名、枚数、筆名、本名、生年月日、年齢、住所、電話番号、メールアドレス、略歴を記すこと
・原稿はひとつのファイルにまとめ、通し番号をふること(原則として縦書きとする)。2ページ目から本文を開始すること。なお、原稿データ形式はMS Word(doc/docx)、テキスト(txt)、PDF(pdf)に限定する
・「ウェブで応募(短篇部門)」ボタンをクリックし、応募フォームに必要事項を入力の上、原稿ファイルをアップロードして投稿すること
・郵送での応募には一切応じられない
・応募や選考過程に関する問い合わせには一切応じられない
・受賞作の出版権(紙・電子書籍)は河出書房新社に帰属する。出版の際は、規定の著作権使用料が著作権者に別途支払われる。文庫化の優先権は河出書房新社が有する。また二次的使用(映像化など)に関する権利管理および許諾契約は河出書房新社が委託されるものとする
※応募原稿にご記入いただいた個人情報は、文藝賞の選考以外には許可なく使用いたしません。

 

● テンプレート
 ワードファイルで応募される場合は、下記テンプレートを参考にしてください
 (使用は必須ではありません)
 >文藝賞応募原稿.docx

▼続きを読む
応募先

河出書房新社

>WEB応募はこちら

 

▼続きを読む
諸権利
詳細は主催者WEBサイトを参照
出典:https://www.kawade.co.jp/np/bungei.html#script
コンテストの趣旨がより明確に伝わるよう、公式サイトの画像を一部引用させていただくケースがございます。掲載をご希望でない場合は、お問い合わせフォームよりお申し付けください。
カンタン応募
主催者サイト
企画・連載