公募を探す
学生限定
地域限定
福島県 中学生・高校生の国際理解・国際交流論文「朝河貫一賞」
福島県 中学生・高校生の国際理解・国際交流論文「朝河貫一賞」
締切日
2022年09月09日(金)
主催者
福島県
最優秀賞ほか
応募資格

福島県内の中学校(含む中学部)・高等学校(含む高等部)の生徒
※ 中学校には、義務教育学校後期課程を含む。

2022/06/13 掲載
カンタン応募
主催者サイト

 今日の国際化の進展は著しく、世界のさまざまな文化や価値観を尊重するとともに、国際社会の平和と発展を担っていくことのできる青少年の育成が望まれています。また、東日本大震災に対して海外から多くの支援の手が差しのべられ、国際社会とのつながりが改めて実感されています。
 こうしたことから、福島県教育委員会は、国際性豊かな人材の育成を目指して、郷土が生んだ国際的歴史学者「朝河貫一博士」の名を冠した賞を制定し、国際社会における在り方・生き方等についての論文を募集します。

▼続きを読む
募集内容

日本及び日本人の国際社会における在り方・生き方等についての論文
※ 海外研修やホームステイなどの体験ばかりでなく、東日本大震災を通しての国際社会とのつながり、国際化が進む中で日本人はどうあるべきか、これからの国際交流はどうあるべきかなど、広い視野からの論文を期待します。

▼続きを読む
主催者
福島県

中 学 校 の 部:最優秀賞 1点 優 秀 賞 5点 入選 2点 程度
高等学校の部:最優秀賞 1点 優 秀 賞 5点 入選 2点 程度

▼続きを読む
締切日
2022年09月09日(金)
応募資格

福島県内の中学校(含む中学部)・高等学校(含む高等部)の生徒
※ 中学校には、義務教育学校後期課程を含む。

応募時の会員登録
不要
応募規定

●募集期間

令和4年9月1日(木)~9月9日(金)(必着)

 

●応 募 条 件

(1)未発表の論文とします。
(2)所定の原稿用紙(横書き)を用いてください。
  (所定の原稿用紙は福島県教育委員会HPでダウンロードできます。)
   ① 個人:空白を含む2,000字以上2,800字以内(参考文献・出典を除く)
   ② 団体:空白を含む7,200字以上8,000字以内(参考文献・出典を除く)
(3)論文の参考文献や資料の出典を別紙様式にて添付してください。
(4)HB以上の濃い鉛筆を使用して、はっきりとした原稿及び応募用紙を
   作成してください。また、パソコンによる作成も可とします。
(5)原稿用紙の紙面には、タイトルのみを記入し、氏名及び学校名は記入
   しないでください。
(6)所定の応募用紙に必要事項を記入の上、論文に添付してください。
(7)応募により、論文(最優秀賞受賞後の英語版を含む。)及び顔写真等
   の福島県教育委員会に関わる広報媒体(ホームページを含む。)等への掲
   載等について承諾したものとします。

 

●提 出 先

中学生、高校生とも在籍している学校の先生に提出してください。

 

>応募用紙等はこちらからダウンロードできます

▼続きを読む
応募先

福島県教育庁

▼続きを読む
諸権利
詳細は主催者WEBサイトを参照
出典:https://www.pref.fukushima.lg.jp/uploaded/attachment/514759.pdf
コンテストの趣旨がより明確に伝わるよう、公式サイトの画像を一部引用させていただくケースがございます。掲載をご希望でない場合は、お問い合わせフォームよりお申し付けください。
カンタン応募
主催者サイト
企画・連載