第6回なごや青少年ピアノコンクール

  •  0pt
  • 音楽・芸能
  • > クラシック系コンクール
  • 学生向け
  • 賞金10万円、名古屋市長賞、名古屋市文化振興事業団理事長賞 ほか
  • 締切: 2019年11月10日

なごや青少年ピアノコンクールは、音楽を学ぶ人々のすそ野を広げ、地域で日本で世界で羽ばたく優れた青少年を見出し、未来の演奏家として育成・成長を見守っていきます。受賞者には2020年3月に開催する「受賞記念演奏会」に出演することができます。


【会場】名古屋市緑文化小劇場 名古屋市緑区乗鞍二丁目223番地の1(地下鉄桜通線「徳重」下車 2番出口すぐ)


【日程】2020年1月4日(土)大学生・大学院生、一般、永遠に心が青少年のシニア


    2020年1月5日(日)小学1.2年生以下、小学3.4年生、小学5.6年生、中学生、高校生


【演奏時間】


小学1.2年生以下  4分以内


小学3.4年生    5分以内


小学5.6年生    8分以内


中学生      10分以内


高校生      12分以内


大学生・大学院生 15分以内


一般       15分以内


永遠に心が青少年のシニア 15分以内


※自由曲、課題曲の演奏は2曲までとします。課題曲の曲名はHPでご覧ください。課題曲の演奏はリピートなしとします。


※「永遠に心が青少年のシニア」区分以外は、演奏は暗譜です。演奏時間は、各区分の制限以内ならば、何分でも自由です。ただし、審査の都合で演奏時間をカットする場合があります。


 


【受賞記念演奏会】


2020年3月15日(日)会場:名古屋市緑文化小劇場

募集内容

【審査区分(審査料)】


小学1.2年生以下  12,000円


小学3.4年生    15,000円


小学5.6年生    17,000円


中学生        19,000円


高校生        20,000円


大学生・大学院生   23,000円


一般         25,000円


永遠に心が青少年のシニア 25,000円


※2019年4月1日現在の年齢・学生による


※一般は年齢制限なし、シニアは50歳以上

●本選:各区分より1位、2位、3位、優秀賞を選考し表彰状と記念品を授与します。


●副賞:全8区分の中から総合1位10万円、総合2位5万円、総合3位3万円の賞金を授与します。


●特別賞(予定):愛知県知事賞、名古屋市長賞、愛知県議会議長賞、名古屋市会議長賞、愛知県教育委員会賞、名古屋市教育委員会賞、名古屋市文化振興事業団理事長賞、審査委員長賞を各1めい選考し、賞状と盾を授与します。

審査員

藤井知昭、上原宏、内本久美、大岡訓子、岡由美子、兼重直文、河原元世、熊谷恵美子、久米隆司、国府華子、佐藤恵子、武本京子、長谷川淳、馬塲マサヨ、渡邊康、宇野恭子


※審査員は変更になる場合があります。

発表

演奏終了後、結果発表となります。


【受賞記念演奏会】


2020年3月15日(日)会場:名古屋市緑文化小劇場

補足

●参加申込書はみどり音楽祭ホームページからダウンロードできます。郵送または、PDF化しメールにてご応募ください。


●PDF応募の時は、メールの件名に必ず「本選参加申込書」を記入してください。記入がないと当方では正常に受付ができませんのでご注意ください。


●なごや青少年ピアノコンクールは、ピティナ提携コンクールとなっておりピティナホームページから申し込みできます。また、ピティナの「ステージポイント」が1ポイント加算されます。

出典:https://www.midoriongakusai.com/

コンテストの趣旨がより明確に伝わるよう、公式サイトの画像を一部引用させていただくケースがございます。掲載をご希望でない場合は、お問い合わせフォームよりお申し付けください。

新着公募情報

はお気に入り登録された件数です。

〆切ジャンルタイトル