佐田岬ワンダービューコンペティション 2019

  •  0pt
  • 写真・動画
  • > 映像
佐田岬ワンダービューコンペティション 2019
  • グランプリ(1点):賞金30万円 + 副賞「要塞」
  • 締切: 2019年10月20日

日本一細長い半島、愛媛県 佐田岬。


東西40kmにわたる海に囲まれたこの場所は日常の中に「ワンダー」があふれている。


美しいだけじゃない風景、その中で培われた歴史や文化、そこにある人々の暮らしなどテーマは自由。


佐田岬を訪れたあなたがハッとする モノ、ヒト、コトを2分以内の映像作品にしてご応募ください。


10秒ネタ、ドキュメンタリー、短編映画など作品ジャンルは問いません。


グランプリ賞金は30万円、副賞はなんと「要塞」。


昨年を超える映像美、まったく新しいテーマや切り口など、皆さんの挑戦をお待ちしています。

募集内容

佐田岬エリア(愛媛県西宇和郡伊方町)を舞台に撮影した2分以内の映像作品
※撮影機材、編集手法、作品ジャンルは不問
※短編作品、未編集動画も応募可
※未発表、受賞歴のないオリジナル作品に限る。

応募規定

公式サイトから応募。


https://www.sadamisaki-wv.com/


[応募作品の使用について]
応募作品の著作権は応募者本人に帰属しますが、主催者は、自ら発行、管理・運営または主催する新聞・ウェブサイト・宣伝物等の媒体、作品集、展示会、施設などにおいて、応募者の許諾を要することなく無償で利用できるものとします。


※その他規約詳細は公式サイトにてご確認ください。

グランプリ(1点)


賞金30万円 + 副賞「要塞(1年間無料使用権)」


 



準グランプリ(1点)


賞金10万円 + 副賞「佐田岬産のみかん(1年分/約365個)」


 



佳作(3点)


賞金3万円 + 副賞「佐田岬産のカメノテ(約200手)」


 


※要塞の利用規約、整備サポート等詳細は受賞後に伊方町と打ち合わせさとせていただきます。
※みかん、カメノテの数は収穫量によって変更となる場合があります。

審査員

3名のクリエイター、伊方町長他、地元委員で構成する審査会にて審査します。


[審査員長]冨永 昌敬(映画監督)


[審査員]泉谷 昇(フィルム・コミッショナー)


[審査員]渡邉 ゆみえ(Webディレクター)  他

発表

[2019年12月上旬]愛媛県佐田岬で開催する表彰式にて発表

出典:https://www.sadamisaki-wv.com/

コンテストの趣旨がより明確に伝わるよう、公式サイトの画像を一部引用させていただくケースがございます。掲載をご希望でない場合は、お問い合わせフォームよりお申し付けください。

新着公募情報

はお気に入り登録された件数です。

〆切ジャンルタイトル