第25回市原市観光写真コンクール

  •  0pt
  • 写真・動画
  • > 観光写真
  • 【総合部門】最優秀賞 1点 賞状・賞金〔現金5万円〕 優秀賞 2点  賞状・賞品・賞金〔現金2万円〕上総いちはら国府祭り賞 1点  賞状・賞金〔現金1万円〕入 選 12点  賞状・賞品〔4千円以内〕 ※優秀賞以上受賞は1人1賞 【更級日記千年紀・歴史・文化財部門】最優秀賞 1点  賞状・賞金〔現金2万円〕入選 9点 賞状・賞品〔2千5百円以内〕
  • 締切: 2020年07月31日

写真を通じて市原市の観光資源の魅力を伝えるため、広く観光写真を募集し、もって観光振興に寄与する。


 

募集内容

題  材   


以下の2部門で募集する。


【総合部門】


市原市の自然・文化・遊びのスポットなど魅力的な観光資源・観光に関連した人の活動などを被写体としたもので、観光宣伝効果が期待できるもの。


【更級日記千年紀・歴史・文化財部門】


「2020上総国府のまち いちはら 更級日記千年紀」に因んだ史跡や行事の様子等。または市原市の歴史・文化財などで観光宣伝効果が期待できるもの。


 

応募規定

募集作品   


未発表・既発表問わず応募者がすべての著作権を有する作品で、各部門一人5点以内


 


規  格   


【総合部門】・【更級日記千年紀・歴史・文化財部門】


カラー四ツ切版またはワイド四ツ切版(B4判)


※デジタルカメラで撮影のもの


※最大画素数で撮影してください(ポスター・冊子等に活用するため)


 


規  程


《チラシ内容説明》


・応募作品は、未発表・既発表を問わず、応募者がすべての著作権を有する作品で、各部門一人5点まで応募可能です。なお、組写真、合成画像処理した作品は認めません。


・応募作品の裏側には、一枚ごとに応募票を貼り付け、部門・題名・氏名・年齢・住所・電話番号・撮影場所・撮影日時を明記してください。なお、応募票は自作でもかまいません。


・被写体のプライバシーや肖像権には十分ご注意ください。他人の著作権・肖像権を侵害するような行為が行われた場合、主催者はそれに関するトラブルの責任は一切負いかねます。


・入賞作品は返却しません。入賞外の作品で返却を希望される方は、審査発表以降当協会へ来訪される場合(返却期限内)及び、返信用封筒提出(切手貼付・返送先記載)の場合は返却いたします。


・入賞した際は、入賞作品の撮影時の元データを主催者に提出して頂きます。提出がない場合は、入賞が取り消されます。


        


・入賞作品(元データ)の使用権は主催者(当協会)に属します。入賞作品はHP・印刷物等に掲載し、市原市の観光振興に活用させて頂きますので予めご了承ください。撮影者が後日、元データを個展、グループ展などで使用する場合には、ご相談ください。


・応募に際しては、上記すべてに同意したものとみなし、審査させて頂きます。


 


受付場所


①(一社)市原市観光協会事務局(市原市役所旧庁舎4階)


②五井駅前観光案内所


 

【総合部門】


最優秀賞 1点  賞状・賞金〔現金5万円〕 


優秀賞(市長、市議会議長) 2点  賞状・賞品・賞金〔現金2万円〕


上総いちはら国府祭り賞 1点  賞状・賞金〔現金1万円〕


入 選 12点  賞状・賞品〔4千円以内〕 


※優秀賞以上受賞は1人1賞


                        


【更級日記千年紀・歴史・文化財部門】


最優秀賞 1点  賞状・賞金〔現金2万円〕


入選 9点 賞状・賞品〔2千5百円以内〕


 

審査員

山口 秀輝 氏 日本写真作家協会会員(元理事・監事)


              NPS(ニコンプロフェッショナルサービス)会員


              美しい房総を写す会会長


小川 照夫 氏 公益法人 日本写真協会会員           


              ニッコールクラブ(千葉支部顧問)・ペンタックスファミリー会員        


              「写団モノクロ」主宰


 

発表

審査会  2020年8月


 


表彰式  2020年10月(予定)


 

出典:http://www.ichihara-kankou.or.jp/publics/index/233/

コンテストの趣旨がより明確に伝わるよう、公式サイトの画像を一部引用させていただくケースがございます。掲載をご希望でない場合は、お問い合わせフォームよりお申し付けください。

新着公募情報

はお気に入り登録された件数です。

〆切ジャンルタイトル