喜多方発感じる漢字あそび 創作漢字募集

  •  0pt
  • ネーミング・標語
  • > 漢字
※この公募情報の応募は終了しました
喜多方発感じる漢字あそび 創作漢字募集
  • 入賞=応募作品を隷書で書いたものを贈呈・福島民報新聞の紙面で紹介
  • 締切: 2019年05月31日

創作漢字を募集。感じる漢字あそびとは、現在使われているへんやつくりや漢字を組み合わせ、その回の決められたテーマを連想させる創作漢字を作るあそびです。



今回のテーマは「平成をあらわす漢字」です。


 


あなたが感じた「平成をあらわす漢字」を創作漢字であらわしてみてください。
創作漢字の作り方は、はじめに読み方を決める。次にその読み方を連想させる漢字を思いつくだけ書き出してみる。


書きだした漢字の偏やつくりを組み合わせる。あっても良さそうな漢字ができたら意味を考えて出来上がり。



 喜多方市は蔵が多いことで知られており、まちには蔵造りの店が並んでいる。その軒先に続々と登場しているのが約3000年以上前に作られた漢字のルーツ「古代文字」。2011年から同市では、漢字のまちにしようということで創作漢字の募集が始まりました。2019年3月現在48回目の募集をしています。

新着公募情報

はお気に入り登録された件数です。

〆切ジャンルタイトル