令和2年度(第25回)ゼロ災運動標語・KYTイラストシート作品募集

  •  0pt
  • ネーミング・標語
  • > 標語
  • 入選者には記念品
  • 締切: 2020年06月26日

全国ゼロ災運動推進協議会(事務局:中災防・教育推進部)では、ゼロ災運動を推進している事業場の活動を広く紹介するとともに、他の事業場でも活用していただくことを目的として、ゼロ災運動標語・KYTイラストシートを次の要領で募集します。
24時間トータルゼロ災活動とする願いから職場はもちろんのこと、日常生活における交通や家庭生活まで広く捉えていただき、職場で働かれているみなさまのほか、ご家族の方々からのご応募もお待ちしております。
また、ぜひ本募集を事業場のゼロ災活動の活性化、現場力強化への足がかりとして、事業場内イベント等にもご活用ください。

募集内容

ゼロ災運動標語とKYTイラストシートを募集


 


Ⅰ ゼロ災運動標語(スローガン)
①ゼロ災運動に関連したもので、指差し呼称、危険予知活動、交通危険予知活動など、これから事業場で取り組もうとしている(または、現在取り組んでいる)活動をアピールするもの、全員参加でゼロ災運動の推進意欲を盛り上げようとするものなど、テーマ及び内容は自由です。
②ゼロ災運動では、「無災害」と「ゼロ災害」「ゼロ災」という言葉を全く別の意味と捉えています。「無災害」は、災害がなかったという結果を意識して使われることの多い言葉であって、「ゼロ災害」「ゼロ災」は結果だけでなく、ゼロを目指して前向きに取り組むプロセスに目を向け使われる言葉です。応募標語の中に「無災害」という言葉を使う場合にはこの点にご留意ください。
*応募作品は、各種ゼロ災ポスター、研修会用垂れ幕、運動キャンペーン等中災防の事業推進に使用させていただくことがあります。



Ⅱ KYTイラストシート
①KYTに使用するのにふさわしい現場での作業や運転中のひとコマを、生き生きと描いたイラストシートで、職場、交通、家庭など題材は自由です。
②絵が上手に描かれていても「不安全行動及び不安全状態を見え見えに仕掛けたもの」「ヒヤリとした状況そのもの」等はKYTに使用するのにふさわしいとは言えませんのでご留意ください。
*応募作品は、中災防で発行するKYTイラストシート集、中災防会員専用ホームページ等中災防の事業推進に使用させていただくことがあります。

応募規定

①応募に要する書類応募申込書1通(PDF 71KB)PDF
ゼロ災運動標語(スローガン)記入用紙(PDF 59KB)PDF又はKYTイラストシート記入用紙(PDF 92KB)PDF
②応募方法
記入用紙に事業場名、所属、氏名を明記の上、応募申込書を添えて右記の応募先にご送付ください。事業場で一括して応募される場合は、連絡担当者氏名、連絡先等を明記してください。なお、応募申込書は中災防ホームページからも印刷可能です。(http://www.jisha.or.jp/)
(注)入選作の版権は中央労働災害防止協会に属するものとします。なお、応募作品の返却はいたしません。③本年度より、事業場ごとの応募数について、下記のとおり上限を設けさせていただきます。標語:1事業場あたり10作品まで
イラスト:1事業場あたり30作品まで
以下の【選定のポイント】を参考にして、事業場内で応募にふさわしい作品を選定してください。

入選者には記念品を贈呈いたします。

発表

入選者の方は、令和2年10月に札幌市において開催される、全国産業安全衛生大会「ゼロ災運動分科会」において表彰及び展示を行います。なお、入選者には記念品を贈呈いたします。


(注)今般のコロナウイルス感染拡大防止のために、全国産業安全衛生大会が中止となった場合は、表彰式及び作品の展示も中止といたします。

出典:https://www.jisha.or.jp/zerosai/slogan/index.html

コンテストの趣旨がより明確に伝わるよう、公式サイトの画像を一部引用させていただくケースがございます。掲載をご希望でない場合は、お問い合わせフォームよりお申し付けください。

新着公募情報

はお気に入り登録された件数です。

〆切ジャンルタイトル