公募ガイド

  • お問い合わせ 03-5415-2170
  • お問い合わせ 03-5415-2170
  1. HOME > 
  2. 編集部ブログ > 
  3. 11_保護猫ラウンジ

公募ブログ

猫の巨大結腸症💦

カテゴリ:11_保護猫ラウンジ

先週、愛猫のリーちゃんが、口から便を吐くという大事件が起きました。

 

IMG_5452

 

 

 

リーちゃんは昨年の秋頃から糞詰まりの状態が続いていて、週に一度は病院にてレントゲンを撮り、浣腸をしてもらったり下剤をかけたり、時には便を掻き出してもらったりしていました。

 

それでも一向に改善する兆しが無く。。。

 

 

遂に激しく嘔吐した時、なんと口のほうへ大便が逆流して来てしまう事に。。。 (泣)

 

 

それまで近所で通っていた動物病院は動物へのストレス回避のため入院治療はしない方針だったのですが、もうそんな悠長な事は言ってられないと集中治療をするため、四ツ谷にある動物病院へ急遽入院させる事にしました。

 

 

リーちゃんの糞詰まりの原因は巨大結腸症という、かなり厄介な疾患でした。。。

巨大結腸症とは、酷い便秘が慢性化することです。

なんらかの原因で腸内に便が溜まり、時間の経過と共に便の水分は吸収され非常に硬い便になってしまいます。

そうなると便が硬すぎるため排せつされづらくなってしまいます。

その結果、排せつされない硬い便が大量にたまることとなり、結腸がのばされた状態(巨大化)し、結腸の蠕動(ぜんどう)運動の働きも弱くなって便秘をくり返すという悪循環を生んでしまうそうで、最悪な状態では命の危険も有り得ると。。。

 

 

IMG_4035IMG_4034

 

ガスが溜まって酷い状態です。                         二つ並んだ写真で左は改善された状態です。

 

 

 

巨大結腸症には先天性と、後天性があるそうですが、後天性の原因の中の1つに交通事故等により、骨盤の変形や脊椎の障害による事が原因で内臓機能が低下してしまう事があると。。。

 

リーちゃんは、まさにそのような後天性が原因だと思われました。

 

保護されて我が家に来る以前の事ですが、外で暮らしていた時に心無い人間にリーちゃんはゴルフクラブで背中等を殴打され腕の骨も損傷していました。

その事が原因で、リーは未だに手を引きづり歩いてる状態ですから年齢と共に段々と身体に歪みも生じ、このような排泄難になってしまったのだと考えられます。

 

 

せっかく幸せに暮らしているのに、過去の卑劣な行為によって未だに苦しめられなければならないなんて。。。。

本当に悔しい思いです(怒)

ですが、ハッキリとした原因が分かったので、これからはリーの事を今以上に注視して二度と同じような糞詰まりにならないよう、しっかりサポートしていこうと思います。

 

IMG_5451

(リーのために揃えた対処薬など)

 

 

 

可愛いリー、もう大丈夫だよ。

お前には頼もしい先生と母ちゃがついてるからな‼️

 

 

新年最初の譲渡会♪

カテゴリ:11_保護猫ラウンジ

先週末の日曜日、昨年の暮れから正月明けにかけて品川区内の海浜公園から保護した小さな仔猫たち3匹を連れて、

今年最初の保護猫譲渡会へ参加させていただきました。

 

 

 

未だ、生後2か月にも満たない小さな黒猫の仔猫、優ちゃん♡

 

IMG_4402

 

 

 

 

 

 

 

 

同じく兄弟猫のトム君&ジェリー君♡

3匹とも人馴れしていて、めちゃめちゃ可愛いんです♬

IMG_4623

 

 

 

 

 

 

 

譲渡会場は終日、大勢の里親希望者さまがご来場くださり大盛況!!

 

嬉しい事に沢山の保護猫達に里親さまが決まっておりました。

 

 

 

終始、緊張気味だった優ちゃんとトム君でしたが、参加した保護猫たちの中でもダントツに小さく可愛かった事もあり

 

私の保護猫、優ちゃん♡トム君♡ジェリー君♡は大人気で、沢山のご家族から里親希望のお申込みをいただきました(*^▽^*)♬

 

IMG_4640

 

 

 

 

 

 

 

 

多数の方から里親希望の申込みが入った場合は、希望者さまの中から、その猫にとって一番良い条件のご家族のところへと私の一存で選考させていただいています。

 

IMG_4649

 

 

 

 

3匹にも里親さま決定の札がつきました~♬ やったぁ~♬

 

 

 

 

そして、せっかくお心を寄せてもらった方々にはお断りをしなくてはならない。

 

何時も、この選択作業が一番悩ましいところなのですが。。。

 

そこは猫達の幸せを第一優先に考え、心を鬼にして一家族さまのみを選考させてもらっています。

 

今回、3匹の兄妹達は別々のお家へ行く事となりました。

 

IMG_4685 IMG_4720

 

 

 

 

 

 

 

昨年の暮れまでは、寒くて厳しいお外の生活を余儀なくしていた小さな兄妹達。

 

保護したからには責任を持って皆が幸せ家族に繋げられるよう、もうひと踏ん張りですね!!

 

明けましておめでとうございますにゃ🐾

カテゴリ:11_保護猫ラウンジ

皆さま、明けましておめでとうございます。

 

IMG_3595

 

昨年中は、大変お世話になりました(牛太郎)♬

 

 

今年のお正月休みは暦の関係もあって9日間もお休みでしたが、終わってみればあっという間だったような・・(^^;;

 

 

皆さまは、いかがお過ごしだったでしょうか。

 

IMG_3751

 

(3年経っても未だに触れない吉爺とカツコ・四ツ谷組) 笑

 

 

 

 

私はというと、34匹も猫が居れば何処かへ旅行も行ける筈も無く   笑

 

 

猫以外の唯一の趣味って・・・・・・お酒     爆 ♪

 

お正月くらい豪勢に飲んでやろうと買い込み♡

 

IMG_4422

 

 

 

 

 

猫繋がりのお友達が贈ってくれた豪華な鯛を肴に飲んだくれておりました(*^0^*)♪

 

 

IMG_4492

 

 

 

 

こんなゆる~い私ですが、今年もどうぞ保護🐈ラウンジをよろしくお願いしますにゃ🐾

 

 

IMG_0233

 

にゃははははは~♡  by しぃ

 

仔猫たちが続々と卒業です♬

カテゴリ:11_保護猫ラウンジ

9月に原宿の表参道近くで保護した3姉妹ですが余りの器量良しで、保護猫の譲渡会へ連れていく前に、あっという間に里親様が決まり、それぞれの里親さまの元へと巣立って行きました♬

 

IMG_2143IMG_2146

 

 

猫も人間同様で可愛いって得ですねぇ~ w

 

IMG_2699IMG_2739

 

 

 

 

そして、その後のTNR活動で、またもや生後1ケ月半くらいの小さな仔猫2匹を保護。

 

 

IMG_3073IMG_3063

 

 

アミちゃん、ユミちゃんと仮名を付けたこの子たちは、その後の健康診断をクリアして万全な状態になったので、

先週末に参加した保護猫の譲渡会にて、無事、2匹揃って里親様のお家へ迎えてもらえる事が決まりました~(*^0^*)♬

 

 

仲の良い姉妹がこの先もずーっと一緒に暮らせるなんて、こんなに嬉しい事はありません♡
IMG_3607IMG_3987-1

 

 

明日は里親さま宅へと2匹をお届けに行きます。

 

 

 

可愛いアミちゃん&ユミちゃん、里親さまに気に入られるように頑張って、必ず幸せをゲットするんだよ♡

 

 

 

 

 

 

にゃ、にゃんと保護猫ラウンジがYahooニュースに♡

カテゴリ:11_保護猫ラウンジ

私毎で恐縮ですが、朝日新聞のネット版「sippo」に保護猫ラウンジの管理人である私の保護活動記事が掲載されました♬

 

https://sippo.asahi.com/article/11994244

 

そして更にその記事をyahooニュースに取り上げていただきました~🎵

 

IMG_3956

 

余りにも赤裸々過ぎて恥ずかしい部分もありますが、沢山の方々から応援メッセージをいただき、これからも小さな命を助けるために

地道な活動を続けて行きたいと思っています♡

 

 

猫は布団で丸くなる~♬

カテゴリ:11_保護猫ラウンジ

めっきりと寒くなってきましたね~(^^;;

 

我が家の猫達は寒いのが苦手なので、これからの時期はとにかく温かい場所に居る事が多くなってきます♡

 

 

日中は日当たりの良い窓際で寝て。。。。。。

 

IMG_2637IMG_6883-2

 

 

 

お風呂を沸かせば、温かい風呂の蓋の上を争奪戦💦

 

IMG_3660

 

 

 

 

 

 

 

 

そして就寝時には私のベッドを占領し。。。。。。。

 

IMG_3782

 

 

私の寝る場所無いじゃない。。。。。笑

 

 

 

そして今朝も私の出勤時、何時ものように寝ていた。。。。。。。

IMG_3322

 

少しは働けよっ~💦

妊婦猫だと思ったら💦

カテゴリ:11_保護猫ラウンジ

先月、保護しに出向いた妊婦猫のことですが、その後予想外の展開に。。

 

翌日、搬送した動物病院の先生から連絡があり、まさかの信じられない事が。。。。

なんと妊娠していると思って捕まえた猫は玉玉の付いたオス猫だったんです😱

もしかして、もしかして間違えて他の猫を捕獲したのかぁ〜?

 

慌てて依頼者に連絡し、昨夜その猫だと聞いて捕まえた子に間違いないかを確認をしたのですが、見間違えはあり得ないと思いますが良く似た兄弟猫はいると曖昧な返答が返ってきて。

 

一瞬、頭の中が真っ白になりましたが、そんな事よりも、もう一度行ってその妊婦の猫が居るなら捕まえなければと💦友人に車を出してもらい再度現場に向いました。

 

 

深夜まで粘りましたが捕獲器に入ったのは既に耳カットされた(不妊手術済みの印)サビ猫1匹のみで他の猫は現れず、依頼者も含めて3人で探しましたが妊婦猫のような子は発見出来ませんでした。

その後、似てるという問題の兄弟猫の写真を確認したら顔が全然違うと分かり、やはり捕まえたオス猫が何かの病気?でお腹が腫れていたのではとの結論に達しました。

そして、その間違えた妊婦猫の検査結果が数日後に出ました。

お腹が膨れて見えたのは、左右両方の腎臓が腫れていたため。可能性としてはリンパ腫の疑い。また、猫エイズキャリアの他に糖尿病を患っていると。

 

 

この身体で外で暮らすのは相当厳しかったのではないかと動物病院の医師からお聞きし、今更この子を厳しい外の世界には戻せないよなぁと。。

 

この子が私の捕獲器に入ったのは運命なんだと思い、我が家に迎えて余生を過ごしてもらう事にしました。

 

糖尿病の猫のお世話はインスリン投与も必要になるから大変かもしれないけど、今まで沢山の病気の老猫を看取って来た私ならこの子の事は診てやれる筈。

 

 

 

 

IMG_2836

「運命」の子から「命」   呼びやすく「イノッチ」

 

五十嵐いのっち君、よろしくです♡ 

 

 

素敵な🐈土産、いただきました♡

カテゴリ:11_保護猫ラウンジ

先週末、法人ソリューション部のMさんが取引先訪問のため、広島・山口県へと出張に行かれたのですが

猫好きな私へと、にゃんと素敵な猫バッグのお土産を買ってきてくれたんです(*^0^*)v  凄~い ♬

 

 

IMG_3132

 

 

 

 

 

 

とっても可愛い猫のデザイン♡

 

デニム地で外ポケットも二つ付いてて、とっても使いやすそうです♬

 

 

Mさん、本当にありがとうございます♡

 

 

大切に使わせていただきます。

 

IMG_3130

 

 

 

 

尾道といえば野良猫が沢山いるということで有名なのですが、まさか美術館でも猫グッズを売っ (さらに…)

妊婦猫の保護。

カテゴリ:11_保護猫ラウンジ

先日、悩みに悩んだ末、妊婦猫の捕獲を行いました。

 

 

友人を介して相談を受けた妊婦らしき猫の居る場所は、我が家から結構離れた豊島区内でしたが送られて来た写真や動画を見て、その子の事が脳裏から離れず居ても経ってもいられなくなり、仕事帰り保護しに行く事にしました。

 

 

IMG_2836
IMG_2837助けてと訴えるような目が忘れられなくて。。。。。                            お腹ポッコリ出てみえますよね。

 

 

 

 

 

ありがたい事にその子はかなりお腹が空いていたようで、直ぐに捕獲器に入 (さらに…)

PAGE TOP

PAGE TOP