公募ガイド

  • お問い合わせ 03-5415-2170
  • お問い合わせ 03-5415-2170
  1. HOME > 
  2. 編集部ブログ > 
  3. 99_旧スタッフブログ

公募ブログ

第16回「実践シナリオ・小説教室」小説募集中

カテゴリ:99_旧スタッフブログ

月刊公募ガイドでは、第16回「実践シナリオ・小説教室」にて小説作品を募集中!
「実践シナリオ・小説教室」は、シナリオと小説を交互に募集するコーナーです。
第16回の募集内容は・・・
・ 課題    「階段」
・ 内容    400字詰原稿用紙2~2枚半(800~1000字)の小説を募集
・ 選考委員 柏田道夫先生
・ 賞      最優秀賞=金券1万円分
・ 締切    7月8日(必着)
詳しくは、公募ガイド7月号(6/9発売)をご覧ください!
********* 【選考委員プロフィール】 *********
柏田道夫(かしわだ・みちお)
脚本家、小説家、劇作家。シナリオ・センター講師。
95年、第2回歴史群像大賞と第34回オール讀物推理小説新人賞を受賞。
映画脚本に『GOTH』、『武士の家計簿』、『武士の献立』、
著書に『[超短編シナリオ]を書いて小説とシナリオをものにする本』『シナリオの書き方』、
ドラマ別冊に「エンタテインメントの書き方1~3」、「武士の料理帖」など多数。
公募ガイドの通信講座「作品添削講座」でも講師を務めている。

第18回「誌上エッセイ」募集

カテゴリ:99_旧スタッフブログ

月刊公募ガイドでは、第18回「誌上エッセイ」を募集します。
締切は、6/30(消印有効)です。
今回の課題は「私の人生哲学」です。
賞金は最優秀賞1万円(商品券)、優秀賞5000円(商品券)、
規定枚数はジャスト2枚。
詳しくは、公募ガイド7月号(6/9発売)をご覧ください。

第7回「ライトノベルワンシーンコンテスト」掌編小説募集

カテゴリ:99_旧スタッフブログ

公募ガイド編集部では、第7回ライトノベルワンシーンコンテストの作品を募集中です。
賞金3万円(商品券)目指して、奮ってご応募ください。
最優秀賞作品は誌上で全文を紹介します。
課題は「街角で出会った少女は、実は魔女だった」
字数は400字詰5枚(2000字)。
締切は6/30(消印有効)です。
詳しくは、下記をご覧ください。
ライトノベルワンシーンコンテスト

第31回「小説の虎の穴」掌編小説募集

カテゴリ:99_旧スタッフブログ

月刊公募ガイドでは、第31回「小説の虎の穴」掌編小説を募集します。
締切は、6/30(消印有効)です。
今回の課題は「『藪の中』的多元視点」です。
芥川龍之介の短編『藪の中』のように、
複数の人物の視点で一つの事実を書いた小説をお送りください。
選考委員は、作家の清水義範さん、
賞金3万円(商品券)、規定枚数はジャスト5枚。
詳しくは、公募ガイド7月号(6/9発売)をご覧ください。

【作品添削講座】二種類の助言

カテゴリ:99_旧スタッフブログ

作品添削講座ブログ「作家になるには」を更新しました。
「作家になるには」 とは?
公募ガイド編集部・黒田が綴る、小説と作家とその周辺の話。
作家を目指している方にぜひ読んでいただきたい内容です。
毎週木曜更新しています。
今日のテーマは「作家志望者に先達がする助言」。
NHK朝の連続テレビ小説「花子とアン」で、花子は「児童の友」という雑誌の懸賞童話
に入選しますが、かつてアルバイトしていた向学館の梶原編集長に「君は小説家になるに
は普通過ぎる。やめたほうがいい」とはっきり言われます。一方、向学館に出入りしてい
る印刷屋の二代目村岡には「君は十分変わっている。頑張って」と励まされます。

つづきは作品添削講座ブログ「作家になるには」をご覧ください。
作品添削講座事務局(澤)

第15回「実践シナリオ・小説教室」シナリオ募集中

月刊公募ガイドでは、第15回「実践シナリオ・小説教室」にてシナリオ作品を募集中!
「実践シナリオ・小説教室」は、シナリオと小説を交互に募集するコーナーです。
第15回の募集内容は・・・
・ 課題    「階段」
・ 内容    200字詰原稿用紙3枚(600字)のシナリオを募集
・ 選考委員 柏田道夫先生
・ 賞      最優秀賞=金券1万円分
・ 締切    6月8日(必着)
詳しくは、公募ガイド6月号(5/9発売)をご覧ください!
********* 【選考委員プロフィール】 *********
柏田道夫(かしわだ・みちお)
脚本家、小説家、劇作家。シナリオ・センター講師。
95年、第2回歴史群像大賞と第34回オール讀物推理小説新人賞を受賞。
映画脚本に『GOTH』、『武士の家計簿』、『武士の献立』、
著書に『[超短編シナリオ]を書いて小説とシナリオをものにする本』『シナリオの書き方』、
ドラマ別冊に「エンタテインメントの書き方1~3」、「武士の料理帖」など多数。

第17回「誌上エッセイ」募集

月刊公募ガイドでは、第17回「誌上エッセイ」を募集します。
締切は、5/31(消印有効)です。
今回の課題は「怖い話」。
夏に向け、怪談を募集します。
あなたの恐怖体験をお寄せください。
賞金は最優秀賞1万円(商品券)、優秀賞5000円(商品券)、
規定枚数はジャスト2枚。
詳しくは、公募ガイド6月号(5/9発売)をご覧ください。

第6回「ライトノベルワンシーンコンテスト」掌編小説募集

公募ガイド編集部では、第6回ライトノベルワンシーンコンテストの作品を募集中です。
賞金3万円(商品券)目指して、奮ってご応募ください。
最優秀賞作品は誌上で全文を紹介します。
課題は「帆船に乗って、海賊と戦う」
字数は400字詰5枚(2000字)。
締切は5/31(消印有効)です。
詳しくは、下記をご覧ください。
ライトノベルワンシーンコンテスト

第30回「小説の虎の穴」掌編小説募集

月刊公募ガイドでは、第30回「小説の虎の穴」掌編小説を募集します。
締切は、5/31(消印有効)です。
今回の課題は「吾輩は〇〇である」です。
主人公はなんでもかまいませんが、人間以外のものを主人公にしてください。
選考委員は、作家の清水義範さん、
賞金3万円(商品券)、規定枚数はジャスト5枚。
詳しくは、公募ガイド6月号(5/9発売)をご覧ください。

第14回「実践シナリオ・小説教室」超短編小説募集中

月刊公募ガイドでは、第14回「実践シナリオ・小説教室」にて超短編作品を募集中です。
「実践シナリオ・小説教室」は、シナリオと小説を交互に募集するコーナーです。
今回の課題は「風」(小説版)です。
選考委員は、おなじみ柏田道夫先生、
賞金1万円(商品券)、規定枚数は400字詰原稿用紙2~2枚半(800~1000字)。
用紙設定はA4判とし、用紙は横位置、文字は縦書きでお願いします。
※注 小説の場合は、用紙はA4判400字詰原稿用紙とし、用紙は横位置、文字は縦書き。
  シナリオの場合は、用紙はB5判200字詰原稿用紙とし、用紙は縦位置、文字は縦書き。
として区別していますのでご注意ください。
締切は5/8(必着)です。
詳しくは、公募ガイド5月号(4/9発売)をご覧ください。

PAGE TOP

PAGE TOP