公募ガイド

  • お問い合わせ 03-5415-2170
  • お問い合わせ 03-5415-2170
  1. HOME > 
  2. 編集部ブログ > 
  3. 14_ゆとり日記

公募ブログ

整備士になりたい

カテゴリ:14_ゆとり日記

こんばんは、
最近朝起きられなくて困っています、ババです。

 

よりバイクライフを充実させるために
色々な備品を取り付けようとしています。

 

とりあえず
ETC/USBポート/スマホホルダー/サイドバッグ
を取り付けたい!!

スマホホルダーとサイドバッグはおそらく自分で何とかできるのですが
USBやETCなどの電装品は、自分でやるにはけっこう難しい……
理系分野なので、生粋の文系である僕には用語すら理解できません。

 

しかし、
各バイク店に問い合わせたところ、工賃だけで15000円~20000円程度。
バイクのETCは安くても1万円くらい。セットアップ料金が2000円くらい。
それにUSBポートやホルダーなども付けると電装品まわりだけなのに
40000~50000円くらいトータルでかかります。

ここで一番かかっているのが工賃なので、これを何とか自分でできないかと
いろいろ調べているのですが、これがなかなかハードルが高い。
簡単に言うとバッテリーとつなげばいいだけなのですが
バッテリーが上がらないためにこれが必要とか、
ACCに入れたときにだけ電気が流れるようにはこうするとか、
電圧をうまく調整するためにこれを買わなきゃいけないとか、
色々面倒なのです……
車だったら既製品買ってきて差すだけなのに……

 
こうなったらいっそ腰を据えて勉強して
3級整備士の資格を取ろうかとも思ったのですが、
専門教育を学校で受けるか、実務経験を積むかしないと
そもそも受験すらできないようで、やはり専門知識は
簡単に習得できないなとがっかりしました。
お店である程度工賃がかかるのも当たり前なのです。

 
もう少し調べて、やっぱ無理!ってなったら
工賃を手に、おとなしくお店に持ち込もうと思います。

 

 

 

 

 

ついに!

カテゴリ:14_ゆとり日記

こんばんは、
寒さが厳しくなってきて耐えられなくなってきました、ババです。

 

ついに!

かねてからの願望の一つであった中型自動二輪免許を取得し、
バイクを購入しました!!

 

実は9月中旬から教習所に通い始めており、
10月中旬に免許を取得。

その後すぐにバイクを買いに行き、2週間ほど前、ついに納車されたのです!!

購入したのはYAMAHAのドラッグスタークラシック400!!

 

IMG_2859

 

IMG_2861

 

IMG_2860

 

 

既に生産終了モデルで、新車を買う余裕もないので中古屋さんで購入しました。

ぼくが購入したのは確か2003年のモデルで、色は「マルーン」というYAMAHA独自の色。(らしい)

重量240kg強、全長2.3mと圧巻のサイズ感です。

1枚目の後輪横にぶら下がっているのがヘルメットなので、

それと比較してみるとけっこう大きいことがわかるかと思います。

そのせいで動かすのに引いたり押したりするのも結構力が要ります……

 

 

中古屋さんのバイクって改造されているものが多いのですが、僕のは古い癖にフルノーマル。
これからカスタムもペイントも思いのまま!

 

ひとまずETCを付けたり、スマホを充電できるようにして設置できるようにしたり、グリップヒーターをつけたり、

遠出をするための装備を充実させたいと思っています。

 

バイクは250cc以下だと車検が要らないので、最初はそうしようと思っていたのですが

免許取るとおっきいの欲しくなっちゃいますね。

中型でも取るのに苦労しましたが、今は大型二輪を取るかどうか迷っています。

 

これを機にアウトドア派の仲間入りをしたいと思っています!

ババ

 

 

 

 

ニーモシネ

カテゴリ:14_ゆとり日記

こんばんは、今週末が待ち遠しいです、ババです。

 

編集長サワダさんが、書きやすいノートとして定評があるMDノートの手帳を購入したようですね。
弊誌編集長、今まで文房具などにこだわるような人ではないと思っていたのですが、
先日彼女のアイデアノート(?)をチラ見すると、なんと「ニーモシネ」!

 

 

このニーモシネというノート、スケッチブックで有名なマルマンがビジネスマン向けに発売しているアイデアノート。

 

 

今から3~4年ほど前に空前の方眼ノートブームが巻き起こった際に、
全国で在庫僅少・売り切れ続出。
一世を風靡し、ビジネスマンの代名詞とも言われたノートこそ、この「ニーモシネ」なのです!

 

 

昔からスケッチブックを出し続けているマルマンが販売しているノートなので、
本文用紙がめちゃめちゃ書きやすいと評判でした。
文字がかすれにくく、裏面に透けにくく、丈夫なので切り離しても使用できる便 (さらに…)

ダイエットふたたび

カテゴリ:14_ゆとり日記

こんばんは、今週末神田古本まつりに行ってきます、ババです。

 

本ブログでも何回か触れた気がするダイエット。

結局全然成功しませんでした。

食事制限だけではやはり限界があるようで、

結論として、運動をせねばならないという真理に至りました。

 

自発的な運動など社会人になってほぼしていないし、
つかれるのが嫌なので続く気がしない……
何から始めればいいのかもよくわからないというのが正直なところ。

スポーツウェアも高校の部活のジャージくらいしか持っていないし、

あまりお金もないし……

といろいろ言い訳を並べて運動することをいままで拒否し続けていたのですが
いよいよ運動しかないなと思い始めています。

 

最小限のコストで続けたいと思っていて、そうなるとランニングが一番なの (さらに…)

かぜ

カテゴリ:14_ゆとり日記

先週末、寒い中友達と夜にバーベキューをしていました、ババです。
友だちの家の駐車場で19時くらいから始めたのですが、まだ10月だというのにけっこう寒い。

火を使っているので、コンロ(?)のまわりはあったかかったのですが、
そこから離れているとめちゃめちゃ寒い。

結局2時間ほどで終わり、家のなかで2次会をしたのですが、

片付ける時の網を洗ったりするのがもうベラボーに寒い。

しかも酔いながら洗っているので手元もおぼつかず、
洗い終わると体の半分くらいが湿っているのです。

かつ、その友達の子どもに水をかけられたりもしたので
びしょびしょな箇所も何カ所か……

 

それが原因なのか、月曜のあさから鼻水とくしゃみがでるわでるわ。

これは仕事どころではないと思い、
近くのドラッグストアに薬を買いに行きました。

 

しかし買った薬が即効性ではなかったの (さらに…)

秋といえば

カテゴリ:14_ゆとり日記

こんばんは、

台風一過、すっかり秋めいてきましたね、ババです。

 

秋といえば、もうすぐ神田の古本まつりの季節です。

開催期間は10月26日(金)~11月4日(日)。

いつもこういうイベントに一緒に行く友達と、

既に予定を合わせて遊びに行くことになっています。今からワクワクです。

 

普段はあんまり人通りが多いほうではなく、

落ち着いた印象がある神田・神保町界隈ですが、

この期間中はどこから湧いてきたのかと思うほど人が多い!

出版不況だの斜陽産業だのと言われながらも、

本を買いに来る人はまだこんなにたくさんいるんだなあと

実感できる場のひとつでもあります。

 

しかも!!
今回は何と!
11月3日に東京古書会館で東雅夫さんの幻想文学トークショーがあるのです!
その日は別の予定が既に入っており、
泣く泣く諦めました……
興味のある人はぜひ!行って感想を聞かせてください!!!

 

その他にも
三上延さんのトークイベントや、蔵書印を作成するイベント、
本の修復のイベントなど、本に興味がある人にひっかかる催しがたくさんあります。

 

本に興味なんてないよ、という方もカレーはきっと好きなはず。
11/3~4にかけて、神田カレーグランプリも同時に(?)開催されています。

まあカレーが好きな人ニアイコール本が好きな人なので
まだカレーしか好きじゃないよ、という方も行ってみるときっと本も好きになれると思います。

 

ちなみにいま、神田カレー川柳コンテストというコンテストが開催されています。

締切が10/14までなのであまり日がないですが、
興味があればこちらにもぜひ応募を。

 

 

 

 

 

 

 

ウインドサーフィン

カテゴリ:14_ゆとり日記

こんばんは、
サワダさんのブログを読んで僕も久しぶりに海に行きたいなと思いました、ババです。

 

 

突然ですが、
ぼくが昔通っていた大学は体育に力を入れているところで、
大学なのに、卒業するためには体育の単位が3単位必要でした(半年で0.5単位)。

 

そのため、必然的に3年生まで体育をしなければならなかったのですが、
あまり積極的に体を動かさない僕にとって毎週決まった時間に体育を受けるのはかなりしんどい……。

 

 

2年次まではしかたがなく受けていたのですが(全部水泳)、
3年になってまで体育なんてやってられんと思い、夏休みに行なわれる集中講義の受講を決意。
集中講義は1科目0.5単位で、数日間かけて、みっちりとその科目を受けなければなりませんが、
通常半年かけて取る単位を数日で取れるのはとても魅力的だったのです。

 

集中講義の種類も幅広く、
ボウリング、スノースポーツ、キャンプ、ゴルフ、スノースポーツなどなど……
なかには東洋的身体鍛錬法という、ちょっとイメージが付かないものまでありました。

 

 

そんな個性的な種目が集まる中、
ぼくが選んだのはウインドサーフィン。

 

でっかいサーフボードみたいなやつに
ヨットの帆みたいなのを立てて、風の力で進むサーフィンっぽいスポーツです。

 

 

通常は海で行うことがほぼらしいのですが、
そのときの実習先はなんと霞ヶ浦。

 

おおよそ人が入るべきではないような色とにおいの湖に
まだ取り扱いもままならない、帆を立てたでっかいサーフボードとともに投げ出され、
どうにかこの湖にだけは落ちまいと、全身の筋肉を酷使するも
そうはいかず、最終的には筋肉痛だけが残るという苦い思い出が残っています。

 

 

次やる機会があるかはわからないですが
やるとしたら今度は綺麗な海でやりたいなあと思っています。

 

サワダさんの海ブログ?を見て、
そんななつかしい思い出に浸っていた今日日でした!

 

ババ

夏休み

カテゴリ:14_ゆとり日記

こんばんは、
港区には「双子のライオン堂」という書店があり、
仕事終わりに行こう行こうと思っているのですが、
なかなか閉店時間までに足を運べずやきもきしています、ババです。

 
この前少し遅めの夏休みをいただいて、土日含めて4日間の連休を取りました。
計画的にとったお休みではなかったので、特に旅行とかにも行かずほぼ家にいたのですが
おかげでたくさん本を読むことが出来ました。

 

 

この前吉祥寺で買った江戸川乱歩の『パノラマ島奇譚』や、町田康『きれぎれ』、泉鏡花『高野聖』、谷崎潤一郎『卍』、
少し前のブックフェアで買った内沼晋太郎の『本屋読本』、朝日出版社『夢の本屋ガイド』、
ブックオカ『本屋がなくなったら、困るじゃないか』、
河野裕『夜空の呪いに色はない』、恩田陸『蜜蜂と遠雷』etc……

 

今まで積読していた本を一気に消化しました!
どれもオススメなのでぜひ読んでみてください!!

 

連休のおかげで積読本の半分くらいは読めたので、
次とその次の三連休で全部読み終わりたいなと考えています。

 

外に出ない日が続くのが少しばかり心苦しいですが
まあ9月=秋は読書の季節なので、わざわざ外に出なくてもいいかと開き直り、
読書にいそしむことにします。

ババ

吉祥寺にて

カテゴリ:14_ゆとり日記

こんばんは、先程10月号の校了が終わってほっと一息、
今日は早く帰って本屋にでも行こうかなと考えています、ババです。

 

この前友達と吉祥寺のハモニカ横丁というところでご飯を食べていました。

ハモニカ横丁は居酒屋がたくさん集まっている飲み屋街で、

17時くらいからお酒を飲んでいて気持ちよくなっていました。

夜帰る時間になって街を歩いていると

外に本のワゴンが出ているではありませんか!!

 

先に気付いたのは友達で、あそこに均一本がでている!というので

いってみると、そのワゴンにはなんと3冊200円の文字が!

 

ワゴンの中をみると、サブカル系の本から純文学までさまざまです。

そのワゴンのなかには公募ガイド編集長イチオシの町田康氏の『きれぎれ』という本が。

恥ずかしながら今まで読んだことがなかったので、これを機に買ってみました。

3冊200円なのであと2冊買えるな、でも3冊200円ならあと何冊か買ってもいいな、

でもとなりには1冊300円の均一本コーナーもあるな、あ!ここには江戸川乱歩の函本があるから

これも買おうかな、お!こっちには泉鏡花の本もある!

しかもこれも300円!買いだな!

などなどいろんなことを考え、お酒の勢いも相まって

結局10冊ちょっと購入しました。

 

今回購入した江戸川乱歩の本も複数編まとめられているもので、

それらが収録されている本をすでに持っているのですが、

出版社や書籍ごとに収録されている一緒に収録されている話が異なるので

同じ話を別の本で読むと読後感が異なることがままあるのです。

これが短編のよさでもあり、同じ話が収録されている別の本をついつい購入してしまう理由でもあります。

 

もう本棚に入りきらなくなっていて、サイドテーブルにどんどん積まれていっているので

早く引っ越して大きい本棚を購入せねば!!

 

ちなみに後で調べたところその本屋さんは「バサラブックス」という本屋さんだったみたいです。

興味がある人はぜひ行ってみてください。

趣味が欲しい

カテゴリ:14_ゆとり日記

こんばんは、
常にカーテンあけっぱなので最近すごく早く目が覚めます、ババです。
結局もう一度寝ることに寝るのですが…

 

さて、この前長野に行って以来、土日に一歩も外に出ていません。
行こうとおもっていた浅草のブックイベントに、諸事情で行けなかったので
ここ3週間の土日はずっと引きこもっています。

 

いつも泊まりに来る友達も結婚⇒新婚旅行という流れで東京に来ることもなく
とても落ち着いた週末を過ごしています。

 

やることといえば、
たまった洗濯物を洗って干すことと
部屋・お風呂・トイレの掃除くらいなもの。
最近意外と早起きなので、午前中にはすべて終わってしまいます。

 

で、なにをしようかなと考えたときに思い浮かぶのが
①本を読む
②本屋に行く
③寝る
④アマゾンプライムを観る←NEW!
の4つ。

 

法人ソリューション部Sさんが多趣味すぎて羨ましい限りです。

 

東京に来てからというもの、
東京の物価と東京の家賃に圧迫されて質素な生活を送っているため
あまりお金を使うこともできない。

 

時間があってお金がない状況、大学生生活のデジャヴです。
あの頃何をしていたかというと、みんなで車で遠くに行ったりしていたものですが
今となってはそれもできない。
マンションなので楽器も弾けない。
お酒も飲まない、タバコも吸わない、賭け事もしない。
法人ソリューション部Mさんから「何の為に生きているの?」と聞かれる
理由の一端が垣間見えます。

 

一度始めると割と長く続くのですが
「これだ! 楽しい!」と思えて、諸々の労力を惜しまずに熱中できる新しい趣味がなかなか見つからない。

なにか面白いことを発見したい!!

 

PAGE TOP

PAGE TOP