公募ガイド

  • お問い合わせ 03-5415-2170
  • お問い合わせ 03-5415-2170
  1. HOME > 
  2. 編集部ブログ > 
  3. 16_山記

公募ブログ

テントを自作する

カテゴリ:16_山記

とにかく軽いテントが欲しい!
市販品は、どんなに軽くても500gは超えてしまう。
300gは切りたい。
などと考えた場合、自作するしか手がありません。
 
で、作ってみました。
大菩薩嶺で試し張りです。
 

最終バスで上日川峠まで行き、福ちゃん荘のテン場に張りました。 素材はキューベンファイバーを使っています。 防弾ジャケットにも使われる、強度の高い布です。

最終バスで上日川峠まで行き、福ちゃん荘のテン場に張りました。
素材はキューベンファイバーを使っています。
防弾ジャケットにも使われる、強度の高い布です。


(さらに…)

二十六夜山から二十六夜山へ

カテゴリ:16_山記

山梨の南東側、神奈川県にほど近い場所に、二十六夜山(にじゅうろくやさん)という山があります。
それも二つ。
地名から、秋山二十六夜山、道志二十六夜山と区別して呼ばれています。
 

 
二十六夜というのは、旧暦の正月、そして7月26日の夜のこと。
江戸時代には、この日に村人が寄り合って飲食をしながら月の出を待つ、「二十六夜待ち」という行事が各地で行われていたのです。
なんとも風流な話ですね。
 

 
しかし!
二十六夜山と呼ばれるこの山では、山頂で二十六夜待ちが行われていました。
 

 
時は江戸、ですよ。
提灯の明かりで夜の山道を登ったのでしょう。
食料や酒を抱えて。
下手すりゃ、命がけのお月見です。
 

 
で、前置きが長くなりましたが、この二山を登ったときの記録です。
 

 

今回は、中央線梁川駅からスタート。 なんて読むかって? 「やながわ」です。

今回は、中央線梁川駅からスタート。
なんて読むかって?
「やながわ」です。

(さらに…)

PAGE TOP

PAGE TOP