公募ガイド

  • お問い合わせ 03-5415-2170
  • お問い合わせ 03-5415-2170
  1. HOME > 
  2. 編集部ブログ > 
  3. 02_そうだ、応募しよう。

公募ブログ

お子様ケータイ

カテゴリ:02_そうだ、応募しよう。

どーも、さわっちょです。

 

先日、息子にケータイを買ったところ、
メールサイコー!状態になり、

 

「今、宿題してる」
「今日何時に帰ってくる?」
「ねえ、今どこ?」
「?」
「お母さん??」
「なんで返事くれないの!」
「😠😠😠😠😠😠😠😠」

 

というのが、秒速で送られてくるようになり、
恐怖、以外の何ものでもない。

 

澤田

スケジュール管理。

カテゴリ:02_そうだ、応募しよう。

どーも、さわっちょです。

 

4月に始めたWebデザインのオンライン講座。
受講期間終了まで10日を切ってしまいました……。

 

サイト制作の課題があと2つも残っています。
その1つはオリジナルサイトをつくるというもので、
企画から設計します。
どうやっても間に合わないでしょ!!

 

そもそも土日しか勉強していない時点で、
スケジュールは破綻していたのです。
有休とろうにも、校了間際だし……。
くぅぅぅ。

 

とりあえず、今週末に賭けよう。
という、お得意の先延ばし。

 

澤田

生き物係長。

カテゴリ:02_そうだ、応募しよう。

どーも、さわっちょです。

 

5月は我が家にたくさんの
新メンバーが加わりました。

 

川で釣り上げたザリガニ君、
近所の釣り堀からやってきた金魚ちゃん、
学校のプールに大量発生していたヤゴ君。

 

既存メンバーにはチビ熱帯魚や
巨大金魚さまがいて、
もう家中、水槽だらけ。

 

でも、水がチョロチョロ流れる音や、
餌をもりもり食べる姿には、
癒やされるものがあります。
その一瞬だけは心が穏やかになります。

 

ぜひ、会社にも生き物を。
いや、会社にこそ、生き物を。

 

澤田

雨天延期。

カテゴリ:02_そうだ、応募しよう。

どーも、さわっちょです。

 

小学校の遠足が2回も延期になりました。

 

楽しみにしていた子どもたちもかわいそうだが、
朝からお弁当を作ったお母さん、の中でも、
私のような料理オンチなお母さんにとっては、
苦しい2日間でした。

 

お弁当に何を入れていいかわからない。

 

という、本質的な悩みを抱えているのだから、
当然、2回とも中身は同じ。
竹輪とか蒲鉾とかで半分埋めました。
お弁当、楽しみ!と言う息子に、
心が痛みました。

 

明日、3回目のお弁当を作ります。

 

澤田

節目に創作。

カテゴリ:02_そうだ、応募しよう。

どーも、さわっちょです。

 

平成最後の日に、
何か記念になることをしたいなと思い、
息子の顔を描くことにしました。
約9年、お腹のなかの時期を入れると
10年近く平成を生きた息子の成長記録です。

 

水彩道具を引っ張り出してきて、
パレット上で肌の色を作っていきます。
赤と白を混ぜた色、というのは
頭の中の色でしかなく、
実際はもっと黄色っぽいのだなあ、と、
茶色を混ぜたり、白を重ねたり、
色を作る楽しさを久しぶりに味わいました。

 

それを羨ましく思ったのか、
息子も私の顔を描いてくれました。
顔面が歪んだ鬼のような顔でしたが、
ありがたく飾らせてもらいました。

 

節目に記念となるものを作るっていいなあと、
改めて感じた最終日でした。

 

澤田

GW進行。

カテゴリ:02_そうだ、応募しよう。

どーも、さわっちょです。

 

GW進行のため、スケジュールが
いつもの10日も短い今月。
土日を削り、睡眠を削り、
そろそろ体力の限界です…。

 

校了まであと2日。

 

多少のミスはご容赦くだされ。
なんだったら白紙もあるやも。

 

澤田

贅沢な時間。

カテゴリ:02_そうだ、応募しよう。

どーも、さわっちょです。

 

春休みに入り、息子のゲーム時間が格段に増えました。
夏休みと違って宿題がないのです。

 

歯止めの聞かない自由。
すべてをゲームに捧げています。

 

親として当然注意をしていますが、
一方で、うらやましくもあります。
ひとつのことに集中できる。
それって贅沢な時間だなと。

 

ゲームのスキルを高めるために、
YouTubeで他の人のやり方を研究したり、
本を何冊も買って調べたりもしています。
パソコンで検索するためにローマ字も覚え始めました。

 

こうやって人は知識を広く深くしていくのだなと、
感動すら覚えています。

 

わたしも見習いたい。
時間がないとか言ってたら、敗けだな。
と、ゲームバカを見て思うのでした。

 

澤田

新メンバー加入。

カテゴリ:02_そうだ、応募しよう。

どーも、さわっちょです。

 

メディア部に新しい仲間が加わりました。
28歳の男子(!)
これでようやく、足場が固まりそうです。

 

このところずっと、
「やらなければ」の仕事が多かったのですが、
仲間の力を借りて
「やってみたい」仕事を増やしていけそうです。

 

まずは、メディア部の宝であり、文章の達人、
黒田が教える公開講座とDVD付き添削講座。
わくわく。

 

澤田

面接。

カテゴリ:02_そうだ、応募しよう。

どーも、さわっちょです。

 

今週、新卒採用の面接をやらせてもらいました。
皆さんとても個性的で、
わたしにないものをたくさん持っています。
できれば全員と働いてみたいと思いました。

 

わたしが公募ガイド社に入社したのは今から18年前。
大学を出てぷらぷらしながらも、
編集という仕事に興味を持ちはじめた頃でした。
アルバイト情報誌で募集を見つけ、
当時の部長に面接をしてもらいました。

 

面接というものを人生で初めて経験し、
あまりの緊張に始終笑っていたのを覚えています。
それがよかったのか、あるいは特技欄に
「段ボールで家具を作ること」
と書いたのがよかったのか。
経験も知識も何もない、
どういう人間かもわからないわたしに
「会社に新しい風を吹かせてくれ」と言って
採用してくださいました。

 

そこから今に至るまで、
大小さまざまなチャレンジをやらせてもらいました。
自由と優しさに溢れた社風で、
新しいことを歓迎する寛容さがあったのです。
わたしの考えた企画はどれも、
結果としては失敗の部類に入るのですが、
わたし自身は大きく成長できました。

 

編集長となった今、先輩方が残してくれたものを
大事に引き継いでいきたいと思っています。

 

面接で熱意を語ってくださった皆さんに、
今度はわたしが想いを伝えていきたいと思います。

 

澤田

モチベーション。

カテゴリ:02_そうだ、応募しよう。

どーも、さわっちよです。

 

Webディレクターの資格を取ろうと
勉強をはじめたのですが、
なかなかはかどりません。

時間がない、というのもそうですが、
何よりモチベーションが続かない。

 

昔から「やる気があるのは最初だけ」
な人間なのです。

 

わかってはいたので
超短期スケジュールで終わらせようと、
3月受験を目指しました。

が、あまりにも過密なため、
週末1回でもサボると立て直せない。

んで、すでに2回ほどサボっている。

 

受験生を見習え!
とスタディプラスもはじめたのだが、
友達がまったくできないので
その良さを味わえていない。

誰にともなく「1時間勉強した」
と投稿するこの虚しさ。

 

とりあえず、受験は4月に延期だな。

 

澤田

PAGE TOP

PAGE TOP