公募ガイド

  • お問い合わせ 03-5415-2170
  • お問い合わせ 03-5415-2170
  1. HOME > 
  2. 編集ブログ > 
  3. 麦茶と生茶とバテバテな私

公募ブログ

麦茶と生茶とバテバテな私

カテゴリ:99_見習い詩人ふたむーの奮闘日記


2ℓペットボトルの麦茶と生茶を大量に箱で購入し、早くも飽きてしまいました、ふたむーです。

梅雨の時期はじめじめして早く過ぎてほしい~なんて思っていましたが、
最近の猛暑で完全にバテバテです。

胃が弱い子なので、麦茶片手にレモン味のグミばっかり食べています。

最近のおすすめ
IMG_6702

それはそうと、以前ちらっと日記に書いた同人詩集の周年号の最終ゲラが
上がって参りました!

19歳で参加させていただいた、地元秋田の同人詩集『北の詩手紙』も次回が10号を迎えることとなりました。
これまで、詩のボクシングに出場されていたBJ大地さんをお招きしてのポエートリーリーディングや現役学生たちとの交流ページなどなど
新しいことを取り入れてきましたが、今回は初の試み、ちぎり絵×詩 という新しいスタイルでの発行となります。
担当するちぎり絵は「雨の中、紫陽花の下で雨宿りをする鳥」だったのですが、
なかなか書けず…

いつもは自由に自分の感性の赴くまま、つらつら綴っていましたが共作がこんなに難しい
とは…と今さらながら力量不足を感じてしまいました。

そんな時、たまたま弊社編集部の黒田さんに詩の題材のヒントをもらうことができ、
作品の形にできました!

経験を積んでらっしゃる方って本当に博識で話が面白い!
(黒田さん、本当にいつも興味深いお話ありがとうございます!)

何かを「創作する」「人に伝える」って、自分の中になんにもないと本当にからっぽな内容しかアウトプットできないと痛切に思う今日この頃です。
作品も自分も色々な人に興味を持ってもらえるよう、伝えられるよう
日々好奇心をもって生きていきたいです。

なんだかクソ真面目な内容になってしまいましたが、とりあえず
麦茶と生茶を美味しく早く消費するレシピでもググろうかなと思います。

誰かご存じでしたら教えてください…(飲む以外で)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP

PAGE TOP