公募ガイド

  • お問い合わせ 03-5415-2170
  • お問い合わせ 03-5415-2170
  1. HOME > 
  2. 編集ブログ > 
  3. (番外編) 新卒採用の会社説明会に参加して、感じていること

公募ブログ

(番外編) 新卒採用の会社説明会に参加して、感じていること

カテゴリ:13_ステキなデザイン


新卒採用・会社説明会
https://www.koubo.co.jp/recruit2020/
 

 

ここのところ会社説明会や面接など、新卒採用関連のイベントが目白押しなため、いつも以上に「社長ブログ」やココ「編集部ブログ」観てる学生さんも多いでしょうか?

 

職種・仕事の紹介をするため、私も説明会に立たせていただいておりますが、その中でよく聞かれることや感じたことがありました。もし1人でも役に立つ人がいればと思い、あらためて書き起こしてみます。

 

よくある質問の代表的なものが「どのようなスキル・人材が御社で求められますか」というもの。あまりに聞かれるためジブンの中で定型化しつつあるのですが、2つあります。

syukatsu_shigoto_sagashi
大変ですよね、就職活動。何社も説明会に出たりES書くのは…自己分析ちょう大事

 
 

雑誌が大好きで毎月めっちゃ買ってる人は強い(と思います)

1つ目は「スキルは入社した後からでも鍛えられるけれど、雑誌やメディアが好き!という気持ちを後から(それも他者から)与えるのって難しい。だからシューカツ関係なく、いま時点で『雑誌とかwebメディアの記事めっちゃ読んでます』という人は、けっこう向いてる可能性が高いんじゃないですかね?」と答えてます。

 

ジブンも毎月タブン2~3万円分くらい雑誌買ってると思いますが、別に誰に頼まれたわけでもなく、好きだから、読みたいから買ってるだけ。そうして、今の業務にスグに直結するかどうかは分からないけれど、とにかくインプットさえしておけば、脳の中で勝手に醸成してアイデアになり、ある日突然「これだ!」ってなることが結構あると思ってます。

book_hirameki_keihatsu_woman
情報に対して貪欲ってことは、それだけアンテナを張ってるってことですもんね

 
 

ジブンなりのスイッチングウィンバックを持ってる人も強い

2つ目は「たとえ落ち込んだとしても、その日はいいけど、引きずらない。スパッと切り替えができて、次の日にはまたフレッシュな気持ちに持っていけること」かな、と。仕事なんて、大なり小なり失敗してしまうことは誰にでもあるので、いつまでもクヨクヨと引きずらない方がいいんじゃないですかね?

 

「スイッチング・ウィンバック」という考え方をご存知の方も多いと思いますが、みんな大好き『JOJOの奇妙な冒険』でも、ジョセフに左腕を切り落とされたエシディシが泣き叫ぶシーンは衝撃でした。荒木飛呂彦御大の言葉をそのまま引用すると…

 


> 一流スポーツ選手には
> 「スイッチング・ウィンバック」
> と呼ばれる精神回復方法がある!
> 選手が絶対的なピンチに追い込まれたとき
> それまでの試合経過におけるショックや
> 失敗、恐怖をスイッチをひねるように
> 心のスミに追いやって
> 闘志だけを引き出す方法である

 

とありました。ジブンの場合、寝るだけでほぼ切り替えられるのですが(最近は銭湯でリフレッシュするのもおススメ)、ジブンなりの「スイッチング・ウィンバック」の手段を把握しておくと強いかもしれません。

dada_koneru_woman
「あァァァんまりだァァアァ」と泣き叫ぶ柱の男・エシディシ(イメージ)

 
 

~~~~~~~

また、新卒の時はESで落ちたという記憶がないのですが、書き方にもコツがあって…という話をしだすとキリがなさそうなので、とりあえず今日はここまでにしておきます。

 
 
※上記はあくまで、いち社員の意見ですので、うのみにせぬよう…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP

PAGE TOP