公募ガイド

  • お問い合わせ 03-5415-2170
  • お問い合わせ 03-5415-2170
  1. HOME > 
  2. 編集ブログ > 
  3. 三嶺から下山 謎のモノレールを発見

公募ブログ

三嶺から下山 謎のモノレールを発見

カテゴリ:16_山記


 

 

三嶺の避難小屋に泊まった翌日。 ちょっとは晴れるかな、と期待したのにこの有様。 小屋の前にある池を写したんですけどね。 本当はとっても美しい場所なんだけど、なんだか残念な写真になってしまった。

三嶺の避難小屋に泊まった翌日。
ちょっとは晴れるかな、と期待したのにこの有様。
小屋の前にある池を写したんですけどね。
本当はとっても美しい場所なんだけど、なんだか残念な写真になってしまった。

 

 

 

 

道標はけっこう立派。 ん、なぜハングル表記が。 韓国人登山者、多いんですかね。

道標はけっこう立派。
ん、なぜハングル表記が。
韓国人登山者、多いんですかね。

 

 

晴れていれば、絶対にいい景色のはずなんだけど。

晴れていれば、絶対にいい景色のはずなんだけど。

 

 

ガスのせいで、樹林帯も不気味な感じになっています。

ガスのせいで、樹林帯も不気味な感じになっています。

 

 

途中、こんな建造物を発見。 林業用の森林軌道かな?

途中、こんな建造物を発見。
林業用の森林軌道かな?

 

 

これ、観光用のモノレールでした。 山の中をぐるっと一周する、いわば電動森林浴ですかね。 なので、途中駅というものがありません。 えっ、乗せてくれないの。

これ、観光用のモノレールでした。
山の中をぐるっと一周する、いわば全自動森林浴ですかね。
なので、途中駅というものがありません。
えっ、乗せてくれないの。

 

 

帰りはバスを乗り継いで阿波池田まで。 約3時間の乗車です。 これが、けっこうつらかった。

帰りはバスを乗り継いで阿波池田まで。
約3時間の乗車です。
これが、けっこうつらかった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP

PAGE TOP