公募ガイド

  • お問い合わせ 03-5415-2170
  • お問い合わせ 03-5415-2170
  1. HOME > 
  2. 編集ブログ > 
  3. 山より島

公募ブログ

山より島

カテゴリ:16_山記


 

 

今回は、山はナシ。 ひたすら島巡りです。 まずは豊島(てしま)へ。

今回は、山はナシ。
ひたすら島巡りです。
まずは豊島(てしま)へ。
船の乗り継ぎミスで、滞在時間がほとんどないというハプニング。

 

 

 

 

というわけで、メインの豊島美術館に。 これは外観の写真。 中は撮影禁止なのです。

というわけで、メインの豊島美術館に。
これは外観の写真。
中は撮影禁止なのです。

 

 

といっても、この美術館。 展示物は1点のみ。 というか、建物自体がアートで、それ以外は何もないという変わった形式なのです。 でも、来場者はみなさん大満足で帰っていくという、まあ、そんな美術館です。

といっても、この美術館。
展示物は1点のみ。
というか、建物自体がアートで、それ以外は何もないという変わった形式なのです。
でも、来場者はみなさん大満足で帰っていくという、まあ、そんな美術館です。

 

 

また小さな船に乗って、今度は犬島へ。

また小さな船に乗って、今度は犬島へ。

 

 

まずは犬島精錬所美術館。

まずは犬島精錬所美術館。

 

 

使われなくなった精錬所を、美術館として再利用しているのです。 廃墟探索の気分も味わえて、なかなか楽しい。

使われなくなった精錬所を、美術館として再利用しているのです。
廃墟探索の気分も味わえて、なかなか楽しい。

 

 

ほら、廃墟っぽいでしょ。

ほら、廃墟っぽいでしょ。

 

 

どこを写しても画になります。

どこを写しても画になります。

 

 

犬島。 歩いて1時間ほどで一周できてしまうのですが、いたるところにアート作品が点在しています。

犬島。
歩いて1時間ほどで一周できてしまうのですが、いたるところにアート作品が点在しています。

 

 

こんなのもあります。

こんなのも。

 

 

アートだけじゃありません。 ふと路地裏を覗くと、日本の原風景のような建物がたくさん。 犬島、小さいながらも、一日楽しめるスポットです。

アートだけじゃありません。
ふと路地裏を覗くと、日本の原風景のような建物がたくさん。
犬島、小さいながらも、一日楽しめるスポットです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP

PAGE TOP