公募ガイド

  • お問い合わせ 03-5415-2170
  • お問い合わせ 03-5415-2170
  1. HOME > 
  2. 編集ブログ > 
  3. 谷川岳その2 またしてもクマに出会う

公募ブログ

谷川岳その2 またしてもクマに出会う

カテゴリ:16_山記


 

 

谷川岳の続き。 これから歩く稜線を眺める。 見事にガスってます。

谷川岳の続き。
これから歩く稜線を眺める。
見事にガスってます。

 

 

 

 

GPSがなかったら道に迷うレベルですね。

GPSがなかったら道に迷うレベルですね。

 

 

茂倉岳。 「しげくらだけ」と読みます。 一瞬、「もぐらだけ」かと思いました。

茂倉岳。
「しげくらだけ」と読みます。
一瞬、「もぐらだけ」かと思いました。

 

 

まだまだ先は長い。 この稜線を歩いていきます。

まだまだ先は長い。
この稜線を歩いていきます。

 

 

武能岳に到着。 このあたりは人が全然いない。

武能岳に到着。
このあたりは人が全然いない。

 

 

快適そうに見えた道でしたが。 実はけっこうヤブ。 首まで埋まります。

快適そうに見えた道でしたが。
実はけっこうヤブ。
首まで埋まります。

 

 

蓬ヒュッテで炭酸飲料を1本。 小屋番さんが、「このあと雷がくるから、早く下山したほうがいい」とのこと。 予定を変更してすぐに下山します。

蓬ヒュッテで炭酸飲料を1本。
小屋番さんが、「このあと雷がくるから、早く下山したほうがいい」とのこと。
予定を変更してすぐに下山します。

 

 

ちょっとした渡渉を繰り返しながら。

ちょっとした渡渉を繰り返しながら。

 

 

土樽駅に到着。 ほとんど登山者しか利用しない駅です。 時間が余ったので、駅周辺を散歩。 なんてことをやっていると。

土樽駅に到着。
ほとんど登山者しか利用しない駅です。
時間が余ったので、駅周辺を散歩。
なんてことをやっていると。

 

 

また出会ってしまった。 距離にして30mくらい。 木の上でのんびりとどんぐりを食べている様子。 気づかれないように、ゆっくりと立ち去りました。

また出会ってしまった。
距離にして30mくらい。
木の上でのんびりとどんぐりを食べている様子。
気づかれないように、そっと立ち去りました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP

PAGE TOP