公募ガイド

  • お問い合わせ 03-5415-2170
  • お問い合わせ 03-5415-2170
  1. HOME > 
  2. 編集ブログ > 
  3. 皆、生きよう!!

公募ブログ

皆、生きよう!!

カテゴリ:11_保護猫ラウンジ


極寒だった先月の週末夜、友人ボランティア達が活動する猫の繁殖現場へ助っ人にいきました。

 

その場所も野良猫、地域猫、そして子猫まで・・沢山の外猫達が繁殖していました。

 

 

正直、皆、栄養状態も悪く病気を患っているように見えました。

計画的に行動したおかげで次々に猫たちは捕まり、終電前にはTNR活動も無事に終了。

 

 

捕まった猫の数は15数匹。

 

 

 

 

生後3カ月くらいまでの子猫達は保護に切り替え、後の成猫はリリースする筈でした。

 

 

本当は全員助けてあげたい。

こんな汚い場所で満足なご飯も食べられない生活なんてさせたくない。

 

だけど友人達の家も我が家も保護猫がいっぱいで余裕も無く、何時里親が決まるか分からない成猫を

保護する訳にはいかないのが現実でした。

 

悩みに悩んで私は仔猫ではなく、リリース予定の成猫の中から具合が悪そうな3匹を選び保護する事にしました。

(私の分担だった子猫達は友人に押し付け・・・笑)

 

長毛なラグドールチックな女の子

予定外でしたが、こんな酷い状態の子を放ってはおけません。。。

 

 

3匹は掛かりつけの動物病院にて処置してもらいましたが、身体中に蚤やダニ、シラミまでウジャウジャ居たと

看護婦さんから聞きました

 

この子が一番状態は良いけど、少し治療しようね。

身体中にシラミが居てガリガリに痩せていました(泣)

茶トラ君、この子が一番酷い状態で血尿も出ていました。

保護してなければ今頃はきっと生きていられなかったね。

でも皆んな、もう大丈夫だよ。。。

 

 

かならず治してあげるから元気になろうね♡

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP

PAGE TOP