公募ガイド

  • お問い合わせ 03-5415-2170
  • お問い合わせ 03-5415-2170
  1. HOME > 
  2. 編集ブログ > 
  3. お金に働いてもらう

公募ブログ

お金に働いてもらう

カテゴリ:14_ゆとり日記


おはようございます。今年に入ってなんでもずっとバタバタして疲れてきました。ババです。

 

さて、前回投資を始める!と宣言して今色々調べています。
しかし、インターネット上には情報が腐るほどあり、
何から手を付けてよいかもわからない。
本もたくさんあるのですが
自分の資産を預ける以上安易に選べない。
知識がなくて情報の取捨選択が全くできない…
どうしようかなあと思っていたのですが、
ここは素直に僕の身近で、おそらく最もお金のことを考えて生きてきたであろう弊社社長にご協力を仰ぐことにしました。
お話を聞いて、有益なウェブサイトを教えてもらい、そのサイトを軸に色々とみています。
 
そこで感じたのが、ほんとになにもしらなかったんだなあということ。
プログラミングと同じく、今までまったく触れてこなかった世界です。
特に印象的だったのが「お金に働いてもらう」という言葉。
いろんなサイトの端々にも出てくる(おそらく初心者向けの)頻出ワードです。
お金でお金を稼ぐことのようで、
タンス預金は全く働いてくれていない
銀行預金はほんの少し働いてくれている、
投資はたくさん働いてくれる、ということみたい。
 
ほかにも、そもそも債券と株式の違いもよくわかってなかったし、
為替がなぜハイリスクハイリターンなのかもよくわかってなかったし、
外国株式の方が国内株式より値動きが激しいのかもわかってなかった…
市場もよく知らないし、余裕資金の概念も、ほかのいろんな理論も初めて聞くものばっかりです。
逆に世の中の金融ビジネスマンはこれを全部理解してるのか…?と思うと、
どの業界でも勉強せずに食っていけるほど甘くないんだなあと反省しきりです。
おかげでいろいろとやる気が出てきました。
 
お金の話って超プライベートなので、なかなか身近な人にも突っ込んで聞けないし、
日本教育の賜物か国民性か、お金関連の話を聞くとなんか怪しい感じに受け取ってしまいます。
しかし! びびっていても始まらないので有識者ご協力のもといろいろ試してみたいと思います。
 
証券口座も開いたことだし、とりあえず僕の余資を銀行口座から証券口座に移し、
僕のお金にもたくさん働いてもらいたいとおもいます!
 
ババ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP

PAGE TOP