公募ガイド

  • お問い合わせ 03-5415-2170
  • お問い合わせ 03-5415-2170
  1. HOME > 
  2. 編集ブログ > 
  3. 「みみをすますように 酒井駒子」展

公募ブログ

「みみをすますように 酒井駒子」展

カテゴリ:未分類


IMG_0131
 
先日やっと行けました!
会期中緊急事態宣言の影響で休館していたこともあり、なかなか行けず滑り込み。
 
わたしの酒井さんの作品との出会いは大学受験の予備校生の頃…
『ビロードのうさぎ』が初めて読んだ酒井さんの絵本作品でした。
過去の記事でも紹介していました(画像のことをすっかり忘れている…)
ダンボールなどに黒い絵の具で塗りつぶした上から絵を描いていくという画法に衝撃を受けました。
いつか原画を拝見してみたいなと当時から思っていたんです。
10年以上経った今、その願望がようやく叶いました。
感想は…… ものすごいパワーでした。
絵のサイズは決して大きくないんですが、至近距離で見ても耐えうる密度。繊細なタッチ。
でも決して画面のすべてを100の力で描き込んでいるわけではなくて、抑えるところは抑える、そのバランスも絶妙。
一部撮影もOKだったんですが、ガラス張りだったので反射がすごかったのと
わたしが撮影するのが下手過ぎて良さが全然伝わらない写真しか撮れなかったので
(この目に焼き付ければいい!)となり、作品の写真はありません。笑
 
来場者特典で「ことばひろい」という企画がありました。
入場時に紙のファイルを受け取り、会場内に設置されている紙を集めていきます。
酒井さんの絵本作品の文章の一部を抜粋したもので、
作品ごとに空押し印刷されてたり、金インクだったり、物語の世界観を表現していて素敵でした。
展示紹介の外部サイト
 
やっぱり原画を見れる機会があるのはありがたいですね。
とても満たされました。見に行けてよかったです。
 
 
デザイナーS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP

PAGE TOP