公募ガイド

  • お問い合わせ 03-5415-2170
  • お問い合わせ 03-5415-2170
  1. HOME > 
  2. 編集ブログ > 
  3. 部屋の時計。

公募ブログ

部屋の時計。

カテゴリ:02_そうだ、応募しよう。


部屋の時計が止まって1か月近く経ちます。

 

もともと遅れがちで、とくに朝などは時計としての信用度は底辺でしたが、
それでもざっくりと時間を刻んでくれていることに安心していました。

 

いったん止まってしまうと、もう信用云々の話ではなく、
壁にかかった死体のような存在です。
12時59分で死後硬直しています。

 

それがかえって目につくのか、ついつい見ては、
まだそんな時間か、とか、もう寝なきゃ、とか思っています。
死んだ時計と暮らしていくこともできるんだなあと思っています。

 

澤田

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP

PAGE TOP