公募ガイド

  • お問い合わせ 03-5415-2170
  • お問い合わせ 03-5415-2170
  1. HOME > 
  2. 編集ブログ > 
  3. 【ニュースリリース】「眠眠打破」ブランドサイトで馳星周インタビュー“作家の勝負時間”公開

公募ブログ

【ニュースリリース】「眠眠打破」ブランドサイトで馳星周インタビュー“作家の勝負時間”公開

カテゴリ:99_ニュース・結果発表


ベストセラー小説『不夜城』著者 馳星周氏「独占インタビュー」公開
人気作家のプロ意識・仕事に対するこだわりや誇りとは?
-------------------------------------------
“今を頑張る人の勝負時間”を応援するここぞの時のサポートドリンク「眠眠打破」では、そのブランドメッセージをより多くの方に伝え、頑張る人をサポートすることを目的に、 “プロフェッショナルにとっての勝負時間”インタビューを実施。
様々な分野・業界で活躍するプロフェッショナルに焦点をあて、「眠眠打破」ならではの視点から “勝負時間”をテーマとして、プロの意識や仕事に対するこだわりをお伝えしています。
今回、“勝負時間”を伺ったプロフェッショナルは、ベストセラー小説『不夜城』などの著者で知られる馳星周(はせせいしゅう)氏。
先日「眠眠打破」は、書籍情報誌「ダ・ヴィンチ」の連携企画として、馳氏の勝負時間へのインタビューを実施(※ダ・ヴィンチ2011年4月号に掲載)、また、読む人を前向きに、そして勇気づける馳氏書き下ろしのオリジナルストーリー「優しい夜」を、Web限定でお届けしています。
●馳星周著:Web限定公開オリジナル小説「優しい夜」 >>
http://www.tokiwayakuhin.co.jp/jibungoto/2011spring/sakka/yasashiiyoru/index.htm
多くのベストセラーを生み出してきた馳星周作品には、人生そのものに勝負を挑んでいる人物が多く登場し読む人を勇気づけています。
そんな世界感を描き出す馳氏自身の“勝負時間”。インタビューからは、自分を奮い立たせながら、創作という孤独な勝負時間に挑む姿勢や想いが感じられます。
 
また、「ダ・ヴィンチ」での掲載で、大きな反響を呼んだ馳氏の独占インタビュー。「ダ・ヴィンチ」以外では、常盤薬品工業が発行するweb情報誌「ジブンゴト?」限定でも公開を開始しました。
作品以外ではなかなか触れることのできない“作家の勝負時間”。ぜひ一度ご一読ください!
●馳星周 独占インタビュー “作家の勝負時間” >>  
http://www.tokiwayakuhin.co.jp/jibungoto/2011spring/sakka/contents01.htm
<馳星周(はせせいしゅう)>
1965年、北海道生まれ。横浜市立大学を卒業後、出版社勤務を経て96年に『不夜城』で作家デビュー。同作で97年吉川英治文学新人賞を受賞。『鎮魂歌 不夜城II』で日本推理作家協会賞、『漂流街』で大藪春彦賞を受賞。他の著書に『楽園の眠り』『ブルー・ローズ』『煉獄の使徒』『沈黙の森』
『エウスカディ』など多数。最新刊は『淡雪記』。
●眠眠打破ブランドサイト>> http://minmin.tv

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP

PAGE TOP