公募ガイド

  • お問い合わせ 03-5415-2170
  • お問い合わせ 03-5415-2170
  1. HOME > 
  2. 編集ブログ > 
  3. 第8回「実践シナリオ・小説教室」掌編小説募集

公募ブログ

第8回「実践シナリオ・小説教室」掌編小説募集

カテゴリ:99_編集部日記・お知らせ


月刊公募ガイドでは、第8回「実践シナリオ・小説教室」にて掌編小説を募集中です。
「実践シナリオ・小説教室」は、シナリオと小説を交互に募集するコーナーです。
受付期間は、10/9~11/8(消印有効)です。
今回の課題は「交差点」。
選考委員は、おなじみ柏田道夫先生、
賞金1万円(商品券)、規定枚数は400字詰原稿用紙2~2枚半(800~1000字)。
用紙はA4判とし、縦書き、用紙は横位置でお願いします。
詳しくは、発売中の公募ガイド11月号をご覧ください。
〈シナリオの基本書式〉
〇バスの中(夕方)
    満員である。
    中田三郎(35)が退屈そうに立っている。
中田「ああ、今日は本当に疲れたなあ。でも、
 明日は休みだ」
(1)「バスの中」とあるのは柱と言い、場所や空間の指定を書きます。
(2)2~3行目の文はト書きと言い、人物の状況や動きを現在形で書く。
  ト書きは常に三字下がり。
  初出の人物は年齢を入れる。
(3)セリフの頭には人物の名前(男性は姓、女性は名)を書き、セリフはカギカッコでくくる。
  セリフは2行目以降は一字下がりにする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP

PAGE TOP