公募ガイド

  • お問い合わせ 03-5415-2170
  • お問い合わせ 03-5415-2170
  1. HOME > 
  2. 編集ブログ > 
  3. 第3回アガサ・クリスティー賞授賞式

公募ブログ

第3回アガサ・クリスティー賞授賞式

カテゴリ:未分類


昨日、第3回アガサ・クリスティー賞授賞式に行ってきました。
受賞された三沢陽一さんの受賞コメントの中に、こんなことが書かれていました。
受賞後、新聞社から取材の電話が掛かってきたそうですが、
母親は「同姓同名の他人です」と言い、
父親は「新手の詐欺だ、気をつけろ」と言ったそうです。
(今となっては楽しいエピソードですね)
確かに、文学賞とは縁のない老夫婦に、いきなり、
「息子さんがアガサ・クリスティー賞を受賞されました。賞金100万円です」
なんて言ったら、100万円振り込めって言っているのと勘違いするかもしれませんね。
(しないか?)
受賞作「致死量未満の殺人」は、あとになってじわじわと味のでるタイプの小説だそうです。
早川書房から発売中ですので、興味がある方は読んでみましょう。
なお、受賞者の三沢陽一さんは、発売中の月刊公募ガイド11月号「賞と顔」で紹介しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP

PAGE TOP