公募ガイド

  • お問い合わせ 03-5415-2170
  • お問い合わせ 03-5415-2170
  1. HOME > 
  2. 編集者ブログ

公募ブログ

趣味が欲しい

カテゴリ:14_ゆとり日記

こんばんは、
常にカーテンあけっぱなので最近すごく早く目が覚めます、ババです。
結局もう一度寝ることに寝るのですが…

 

さて、この前長野に行って以来、土日に一歩も外に出ていません。
行こうとおもっていた浅草のブックイベントに、諸事情で行けなかったので
ここ3週間の土日はずっと引きこもっています。

 

いつも泊まりに来る友達も結婚⇒新婚旅行という流れで東京に来ることもなく
とても落ち着いた週末を過ごしています。

 

やることといえば、
たまった洗濯物を洗って干すことと
部屋・お風呂・トイレの掃除くらいなもの。
最近意外と早起きなので、午前中にはすべて終わってしまいます。

 

で、なにをしようかなと考えたときに思い浮かぶのが
①本を読む
②本屋に行く
③寝る
④アマゾンプライムを観る←NEW!
の4つ。

 

法人ソリューション部Sさんが多趣味すぎて羨ましい限りです。

 

東京に来てからというもの、
東京の物価と東京の家賃に圧迫されて質素な生活を送っているため
あまりお金を使うこともできない。

 

時間があってお金がない状況、大学生生活のデジャヴです。
あの頃何をしていたかというと、みんなで車で遠くに行ったりしていたものですが
今となってはそれもできない。
マンションなので楽器も弾けない。
お酒も飲まない、タバコも吸わない、賭け事もしない。
法人ソリューション部Mさんから「何の為に生きているの?」と聞かれる
理由の一端が垣間見えます。

 

一度始めると割と長く続くのですが
「これだ! 楽しい!」と思えて、諸々の労力を惜しまずに熱中できる新しい趣味がなかなか見つからない。

なにか面白いことを発見したい!!

 

こういう男子は嫌いです。

カテゴリ:02_そうだ、応募しよう。

どーも、さわっちょです。

 

先週末、息子&その友だちと、
「劇場版ポケットモンスター みんなの物語」を観に行きました。
フウラシティという町で偶然出会った人々が、
ポケモンといっしょに自らの壁を乗り越える、
というようなストーリーです。

 

ところどころ感動的な場面があり、
息子の友だちは後半かなり泣いていました。
私も何度も泣いたのですが、そんななか息子が、
「もしかして、泣いてる?」
と、ちょいちょい私に聞いてくるのです。
そのニヤニヤした顔!
どういうつもりで確認してんだよっ!

 

マジでイラっとしました。
こういう男子にだけはなってほしくなかったです。

 

澤田

明日観るぜ!「ミッションインポッシブル/フォールアウト」

カテゴリ:99_ラジオと映画な日々 未分類

毎日暑いなと思っていたら、台風が来て涼しくなったり。
目まぐるしく変わる天候にやや夏バテ気味です。

 

が、そんなことは言ってられません!
だってトムの新作「ミッションインポッシブル/フォールアウト」が公開されたのですからー。
このシリーズは全て劇場で見ています。
 

さかのぼること高校3年生の夏休み。
受験勉強で疲れた私を優しい友人が連れて行ってくれたのがパート1でした。
それからもうウン十年も時間が経ったのに、トムは年々激しいスタントをこなしています。
御年56歳のトム。
撮影中に骨折したのに、骨折しながらもスタントに挑んだトム。
29186
もうすごいの一言しかありません。
 

しかし、このシリーズ、ものすごく好きなのに、前作を忘れがちです。(私だけかも)
「前作は……オペラ劇場で戦った?それはもっと前?」
と観る前に若干記憶をたどる必要があります。
でも!そんなの関係ねー!
明日が楽しみです。

続・ゴミ屋敷からの救出

カテゴリ:11_保護猫ラウンジ

先月初旬、板橋区内の某ゴミ屋敷内で飼われていた猫達のために行ったTNR救出作戦。

 

 

丸二日間に及ぶTNR活動で成猫7匹はこれ以上の子孫を増やさないように不妊手術を施し元居た場へリリースし、

未だ幼い仔猫5匹は保護に切り替え連れて帰りましたが、その時ゴミ屋敷の中に隠れてしまって、どうにも捕まらなかった健康状態の悪い仔猫達数匹。。。。。

 

 

 

その日から気になって気になって仕方がなくて。。。。。。。。先週の土曜日、板橋まで行き再度の挑戦。

 

ゴミ屋敷の住人のオジサンにも手伝ってもらって、ようやく3匹の仔猫達を無事に救出する事が出来ました💦

 

黒猫2匹とキジトラ猫1匹の仔猫

 

この子達を手の中に包んだ時は嬉しくて涙が出ました

 

 

 

やっと助けてあげられた。。。。

 

 

でも可哀想に。。。不衛生な環境下で栄養状態が悪い事から猫風邪を患い、皆、脱水状態となり目もグショグショです

 

特に一匹の黒猫ちゃんは目の状態が酷くて失明の危険すらあると・・・・・・

 

 

 

仔猫ちゃん達、もう安心だからね。

必ず先生に治してもらおうね。

 

 

 

しばらく入院だけど、頑張るんだよ

継続は力なり

カテゴリ:22_日々奮闘中

久しぶりの雨で今日は少し涼しくなりました。

毎日このくらいの気温だと過ごしやすいのになぁと思います。

 

今月も公募ガイドの発売日が近づいてきたので、

私はWEBサイトの更新の準備に追われています。

毎月一度しか行わない作業もあるので、

先月どうやったか覚えてないな……と振り返りながらの作業です。

日々継続してやっていないとすぐ忘れてしまうので困りものです。

来月また同じ状況にならないよう一つひとつ確認しながら作業していきたいと思います。

 

藤井

No METALLICA, No Life なはなし。

カテゴリ:18_No 〇〇, No life なはなし。

前回のエントリーで「熱中症にはお気を付けください」と書いておきながら
見事に熱中症に掛かってしまった鈴木です。

 

本日配信をさせて頂いたメルマガでフジロックへ行った話が掛かれていますが
残念ながら行ったのは私ではありません。
私は土曜はエアコンの効いた我が家でゆっくりと配信を見ておりました。
 

配信では他の人のメッセージがば~っと流れてくるので、あたかも周りに多くの人がいる中で見ているような楽しさがありました。
巻き戻しも出来たのもとてもよかったので、是非来年もやっていただきたいものです。

 

そしてその翌日、日曜に娘(5歳)が「原宿のお店に行きたい」と言い出し
連れて行ってやったらこのざまです。。
人が多いし自販機に辿り着けないしで、自宅に戻る頃には頭痛が酷くなりそのままダウン。。
 

というわけで改めて、皆様熱中症にはお気を付けください…

 

さて、今年もフジロックには行けなかったわけですが
夏のビッグフェスといえばもう一つありますね。
SUMMER SONIC」(通称サマソニ)
 

今年は大好きなMASTODONが来る他、2日目のヘッドライナーはBECK
またThundercatなどBrainfeeder勢も出るなど面白そうなメンツであります。
 

私はフジはまだ行ったことは無く、サマソニの方が行く機会が多かったのですが
その中でも思い出深い個人的ベストアクトを挙げてみたいと思います。

 

(さらに…)

釣り。

カテゴリ:21_今日の一局

暑い日々が続きますね。さとうです。

 

最近ですが、好きな時間に気軽に行けるアウトドアな趣味が欲しいと思い、
「釣り」をはじめてみることにしました。

 

最近行ったのは「釣り公園」なるスポットで、
「すべて貸し出し、手ぶらOK」「目の前が桟橋の釣り場」「まず間違いなく釣れる」
という初心者におススメな施設。
私は小さいアジしか釣れませんでしたが・・、日によってはシマダイ、カサゴ、イシモチなども釣れるそう。
ちなみにすべて貸し出しの竿などを使って、2人で30匹くらい?は釣れました。

 

私の行った系列の施設では、横浜の本牧、大黒(鶴見)、磯子と3か所あります。
http://honmoku.yokohama-fishingpiers.jp/index.php

 

週末に駿河湾で釣りをする機会があるので、釣果あれば報告したいと思います!

 

ではでは。

佐藤

(40) Super Cub × HISASHI EGUCHI

カテゴリ:13_ステキなデザイン

本田技研のバイク「スーパーカブ」シリーズは、観たことがない人はいないのでは?と思うほどの大ヒットシリーズです。なんと誕生して60周年を迎え、さらに驚きなのですが世界中で累計1億台の生産数を超えたそうです。1億台って!

 

その記念ステッカーをいただきました。嬉しい!先日青山にある本社1Fのショールーム(の受付)に行けばいただけるのです。

 

江口寿史×本田技研 スーパーカブ

 

というのもこのイラストを描かれている江口寿史さんの大ファンで。週刊少年ジャンプで漫画を連載されていた時代は実は存じ上げなかったのですが、イラストの仕事が多くなってからはずっと注目しています。お手本にしています、といってもいいほどです。

 

以前、イラストに関する悩みをTwitterでつぶやいたら、江口さんご本人から励ましというかアドバイスをいただいたことがあり、一方的に「師匠」と仰いでいます。

 

Super Cub × HISASHI EGUCHI
https://www.honda.co.jp/supercub-anniv/SuperCub_X_HisashiEguchi/

 

こちらの特設サイトではインタビューや壁紙ダウンロードなど嬉しいコンテンツがたくさん。興味のある方はぜひご覧になってみてください。あ、猛プッシュしてますが別にアフィリエイトとかじゃあないですよ。ご安心を。

ABC2018に行ってきました!

カテゴリ:14_ゆとり日記

こんばんは、

最近小説を買わなくなった割に

なぜか本が増え続けています、ババです。

 

さて、掲題の通り!

ALPS BOOK CAMP2018に行ってきました。

 

朝7時にレンタカー屋に行き、阿佐ヶ谷で友達を拾っていったのですが、

なんと現地に到着したのは14時!!

7時間もドライブしていました。

首都高を恐れるあまり、新小岩から調布ICまで下道で行ったのがまずかった…

都内の移動で2時間くらいかかりました。

その後圏央道で山梨方面に向かい、そのまま長野へ。

安曇野ICで降りたのですが、山の中なのでここからさらに1時間……

着いたときにはもうくたくたでした。

 

しかし!せっかく遠路はるばる長野まで本を買いに来たのだから楽しまねば!と

会場に足を踏み入れました。

 

 

受付をすると入場券兼用の缶バッジがもらえます。

kisakiko

 

会場は木崎湖畔のキャンプ場。

写真には写っていませんが子供連れの家族が多く、

泳いでいる人もたくさんでした。水がきれいで涼しい。

 

 

出展者ごとにテントが張られ、本が売られています。

本だけでなく、マグカップや小道具なんかも。

写真はないですが、カレー屋、うどん屋、ケバブ屋、タンドリーチキン屋、コーヒー屋など

食べ物屋さんもかなりたくさんありました。

 

kamisibai

子ども向けの紙芝居も!

上演中は水あめを売ってたり、シールを配ったり……

 

会場は2つに分かれているのですが、各会場それほど広くはありません。

出展者は長野を中心に全国から集まっており

静岡、四国、遠くは台湾からの出店も。

 

bukkutoraku bukkubasu

こちらは移動式本屋さん。

ほかにもいくつか移動式書店の出店がありました。

中が狭いのでなかなか入れない……

 

一通り見終わり、買いたい本の目途を付けると一旦次の会場へ。少し離れているのでシャトルバスが出ています。

nuno

2つ目の会場は本が少なめで、カフェとイベントブースが主体。

ennsou

演奏と、木の枠組みをかかえて踊っている(?)アーティスト。

右のところからボートにも乗れます!

 

2つ目の会場にはあまり買いたい本がなかったので

1つ目の会場に戻ります。

この後購入する本を悩んだり、紙芝居をみたりして

帰ろうと思った時には19時!

帰りは車がスムーズに流れたのと、ちょっと急ぎ目で帰ったのとで

23時前には東京につきました。首都高つかったら都内の移動は30分弱で済みました。

 

このイベント、2日間開催されており、出展者も微妙に変わっています。

来年は泊りがけで行きたい!

 

ちなみに購入した本は今後単体でご紹介する予定です! 乞うご期待!

 

PAGE TOP

PAGE TOP