第1回
TapNovelゲーム小説大賞

主催:TypeBeeGroup
締切:2021年10月31日(日)



第1回
TapNovel
ゲーム小説大賞

主催:TypeBeeGroup
締切:2021年10月31日(日)

公募ガイド編集部が、
いま最も注目しているコンテストをご紹介します。
審査のポイントからアイデアの出し方まで、作品づくりのヒントが満載!

応募作品はすべて公開!
大賞者は公式ライターとしてデビュー!

ゲーム感覚でイラスト付きの小説が楽しめるサービス「TapNovel」では、豊富な素材の中から好きなキャラクターや背景を選んで、ゲーム小説を作ることができるTapNovelMakerを公開。これを記念して第1回TapNovelゲーム小説大賞が開催される。TypeBeeGroup代表取締役社長の遠藤彰二さんにお話を伺った。
「TapNovelMakerは、いままでにないまったく新しい小説執筆サービスです。イラストやアニメーション素材を自由に組み合わせることで、画像付きの小説を作ることができるんです。画が描けなくても、もちろん大丈夫。誰でも簡単にビジュアルストーリーが作れます。アニメ監督になった気分で楽しんでください。今回、公開を記念して、このアプリケーションを使ったゲーム小説コンテストを開催しています」
(TypeBeeGroup 代表取締役社長 遠藤彰二さん)
応募作品はTapNovelで公開され、一般視聴者からの人気投票を受け付ける。選ばれた30作品は、審査員による最終審査が行われる。
「応募作はもれなく公開されますので、皆さんの作品にファンが付く可能性もあります。大賞受賞者には編集担当が付いて、TapNovelの公式ライターとして中長編の連載ができるようサポートします」
TapNovelは、既存の小説投稿サイトとは違う、まったく新しいスタイルの小説。どんな作品が求められるのだろうか。
「TapNovelは、スキマ時間に気軽でスマホで読める新しいメディア。ゲーム小説という、小説でもない漫画でもない独自のコンテンツです。この特性を生かして新しい才能をぶつけてほしい。気兼ねなく自分が面白いと思ったものを応募してください」

「秘密の設定」「セリフ」「飽きさせない展開」が審査ポイント

 
今回のテーマは「秘密」。
魅力的な「秘密」を!

「秘密」とは何か? その内容の面白さと、それがしっかり生かされたドラマになっていることが大切。

 
テンポの良いセリフで

TapNovelはセリフが命。長すぎず伝わりやすい工夫を。サイトの掲載作品を一度は読んで特性を掴もう。

 
先を読みたくなるか

始まりから最後まで、あきさせず一気に読ませる展開を。冒頭からいきなり読者の心を鷲掴みにしよう!

 
 
 
 
 
テーマ「秘密」

「秘密」をテーマにTapNovelMakerで作られたゲーム小説を募集。1000文字以上2000文字以内。イントロダクションとキャッチコピーは必須。
大賞(1名)……… 賞金20万円
(副賞:公式タップライターとして作品発表)
読者賞(1名)………賞金5万円
締切 2021年10月31日
発表 2022年1月1日