公募ガイド2017年8月号

  • 文芸

2017.07.07

今月の特典!

読者を増やす5つのコツ

小説投稿サイトで書き続けていくためには、読者を増やすことが重要。
読者からもらえる感想がモチベーションに直結するのです。
では、どうすれば読者が増えるのか?
すぐに実践できる5つのコツを伝授します。

特集

書くべき場所がここにある

小説投稿サイト

7月に公開予定の映画『君の膵臓をたべたい』の原作は、
もともと小説投稿サイトに掲載されていました。
小説を書く場として、また新人発掘の場として、
今、小説投稿サイトが注目れています。
数ある小説投稿サイトの中から、編集部おすすめのサイトをピックアップし、
各サイトの特徴を詳しく紹介します。

 

SPECIAL INTERVIEW

居酒屋ぼったくり

秋川滝美
Akikawa Takimi

『居酒屋ぼったくり』

アルファポリスに出版申請をしてプロデビュー! 
シリーズ累計50万部!

「ほとんどのWEB小説サイトでは閲覧数が把握できます。自分の作品をどれぐらいの方が読んでくださっているのかわかるというのは、とても励みになります。また、WEBの場合、読んでくださる方との距離が大変近く、感想欄やメールで間違いを指摘されたり、新しい情報を提供していただけたり、と大変勉強になります」(インタビュー抜粋)

 

櫻子さんの足下には死体が埋まっている

太田紫織
Ota Shiori

 『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』

エブリスタ電子書籍大賞を受賞し、デビュー!
累計120万部、フジテレビでドラマ化!

「WEB小説の最大のメリットは『小説を書くという行為のハードルを下げる』ことだと思います。エブリスタがなかったら、私は小説を書くことを知らないまま生きていたと思います。完結させられない、読んでもらえないと心配するよりも、まず書いてみる」(インタビュー抜粋)

CONTENTS

小説投稿サイト 徹底分析!

FILE 01 小説家になろう

誕生:2004年
会員数:約100万人
月間PV:約14億
作品数:約48万点
メインジャンル:ファンタジー
中心年齢層:20~30代

日本の小説投稿サイトの代名詞的存在。書籍化作品多数。異世界ファンタジーが強い。作品投稿以外に本人の近況や告知を書いて読者とコミュニケーションする機能も。書き手の層が厚く、ランキング上位になるにはアスリート並みの努力が必要。

FILE 02 エブリスタ

誕生:2010年
会員数:非公表
月間PV:非公表
作品数:約230万点
メインジャンル:ホラー、恋愛、キャラミステリー
中心年齢層:10~30代

DeNAの「モバゲータウン」が前身。多数の出版社と組んだ多様な賞を開催。ほっこりするライト文芸やオラオラ系の恋愛もの、コミカルなファンタジーやデスゲームものなどが人気。スマホで読みやすく書きやすいユーザーインターフェイス。

FILE 03 アルファポリス

誕生:2000年
会員数:非公表
月間PV:9500万
作品数:3.9万点
メインジャンル:ライトノベル
中心年齢層:30~40代

投稿サイトであり、作品・作家登録サイトであり、書籍化、漫画化を行う出版社であり、ゲーム化まで自社で行っている。ファンタジーが強いが一般文芸の『居酒屋ぼったくり』なども人気。書籍化申請のプロセスが明確かつ可否の決定が早い。

FILE 04 カクヨム

誕生:2016年
会員数:13万人
月間PV:3000万
作品数:5万点
メインジャンル:特になし
中心年齢層:25~34歳

KADOKAWAが運営。小説家になろうやエブリスタに対するオルタナティブという意識が運営・書き手ともに強く、変わった毛色のものが人気。KADOKAWAのラノベを配信したり、いくつかの作品では公式二次創作が許諾されていたりもする。

FILE 05 ベリーズカフェ

誕生:2011年
会員数:54万人
月間PV:2.6億
作品数:19万点
メインジャンル:ライト文芸(恋愛)
中心年齢層:20~40代

スターツ出版の大人の女性向け投稿サイト。自社でコンスタントに書籍化し、ヒット作も。姉妹サイトに「野いちご」がある。

FILE 06 魔法のiらんど

誕生:1999年
ユーザー数:月間250万人
月間PV:15億
作品数:300万点
メインジャンル:恋愛小説
中心年齢層:17歳

KADOKAWAが運営。ケータイ小説で一時代を築いた。最近も『溺愛』『秘密』といったヒット作を輩出。

FILE 07 野いちご

FILE 08 comico

FILE 09 novelabo

FILE 10 トークメーカー

FILE 11 メクる

 

編集者に聞きました
「どんな作品を書籍化したいですか?」

新潮文庫nex

「『新潮nex大賞』は、インターネット上に発表されている小説を対象とした新人賞で、公募形式ではありません。作品の長さにも規定はありません。面白い作品を書く人を編集部の面々が探し出し、会議を重ねていくというかたちで選んでいきます。小説投稿サイトでランキング上位の作品はもちろんですが、魅力的な書き手や読み手がブックマークをつけた作品もチェックするなど、さまざまな方法で新たな才能の掘り起こしを行っています」(記事抜粋)

双葉社

「書店の棚に置くなら次はどんな作風がいいかで探します。あとはランキングですね。PV数は大事ですが、レビューの熱さも見ます。5人の軽い読者がいる作品より、1人の熱狂的な読者がいる作品のほうが売り場に出したときにファンがつく。あとは、そのサイトの人気ジャンルじゃないのに、あるいはタイトルが今ひとつなのに上位にある作品があれば、それは中身が面白いからだと思うのでチェックします」(記事抜粋)

巻頭インタビュー「YELL」

 
Vol.029

小松成美(ノンフィクション作家)

小松成美苦しくて、もう書けないかもしれない……という精神状態にもなりました。でも、書き上げてよかった。渾身の一冊です。

Profile
1962年、横浜市生まれ。広告代理店勤務などを経て89年より執筆を開始。真摯な取材、磨き抜かれた文章により、人物ルポルタージュ、スポーツノンフィクション、インタビューなどの作品を発表。
著作に『アストリット・キルヒヘア ビートルズが愛した女』『中田英寿 鼓動』『熱狂宣言』『それってキセキ GReeeeNの物語』他、多数。

虹色のチョーク

『虹色のチョーク 働く幸せを実現した町工場の奇跡』
(幻冬舎/1300円+税)

公募ガイド2017年11月号

10月7日発売/定価630円

特集:長編小説に挑むあなたをお助けします

>詳細を見る

>公募ガイド電子版(有料会員電子版会員限定)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA