公募ガイド2018年3月号

  • 文芸
  • アート

2018.02.09

特集

2大ベストセラー作家が対談!

きむらゆういち&原ゆたか
童話教室

きむらゆういちさんと原ゆたかさんをパネラーとし、トークショー形式で対談を実施。
童話創作の秘訣を語ってもらった。

きむら
大人が思う「子どもが好きなもの」ではなく、子ども自身の目で考えることですね。
うちは子どもがいないから、ずっと子どもでいられたんでしょう(笑)。子どものときに楽しかったことや遊びから学んだこと、そして先生や大人に言われたいやなことなど、今でも鮮明に覚えています。だからこそ私は大人としてお説教する生き方より、プロの小学生でいたい。そして、これからも同級生に「どう、これ面白いだろ?」と、へんてこなお話を書き続けていきたいと思っています。
きむら
書くときは自分がおもしろいと思うものを書くしかない。5歳児を喜ばせようと思っても僕は5歳児じゃない。でも、誰の心の中にも子どもがいる。子どもは年齢も身長も体重も大人の半分だけど、人間は半分じゃない。悔しがったり、うれしがったり、全部同じものをもっている。だから、子どもにもわかる言葉で今の自分がワクワクするものを書けば、子どもが喜ぶものになるというのは当たり前なのかもしれません。

(公募ガイド3月号より抜粋)
 

CONTENTS

童話賞 入選への道

童話賞に入選したい、もう少し長い児童文学賞を受賞して単行本を出したい。
そんな夢を抱いている方は多い。
そこで童話創作のコツを特集。皆さんを童話賞入選へと導きます。
編集部独自の童話賞ガイド付き!

【pickup1】
童話賞入選の鉄則

童話賞に入選したいのであれば、どの賞を選んで、どの方向で書くかがわからないといけない。
そんな童話の前提について説明する。

【pickup2】
童話の文章は簡潔・平易に

子どもの読者は読解力、語彙力の面では遠く大人に及ばない。
硬い肉を細切れにして一さじずつ食べさせるように書く。その技術を紹介する。

【pickup3】
ストーリー作りは簡単だ

ストーリーが苦手、思いつかないという人がいる。
そこでどうアイデアを見つけ、それをどのようにストーリーにするか、着想のヒントを紹介。

【pickup4】
長編童話を書くために

5枚〜10枚の短編なら書けるのに長編となるととたんに挫折する。
そこで長編の書き方のコツをプロの童話作家3名に聞いた!

INTERVIEW

童話コンテスト受賞者に聞く

第48回JXTG童話賞受賞
一般の部 最優秀賞

「ガリヴァーの歌」小林弘尚さん
 
第29回新美南吉童話賞
一般の部 最優秀賞

「家の灯り」佐野由美子さん
 

童話賞ガイド

新人発掘を目的とした歴史ある賞
第59回
講談社児童文学新人賞

応募数は例年1万編超! 5枚100万円で人気
第48回
JXTG童話賞

本格的なSFでなく、広い意味でのSFでOK!
第34回
福島正実記念SF童話賞

自治体系童話賞で一番人気 オマージュ部門も創設
第29回
新美南吉童話賞

短編では珍しく本になる!
第34回
日産 童話と絵本のグランプリ 創作童話部門

JAグループが主催、農家に発信する意識を!
第32回
家の光童話賞

絵本の原作となる童話を!
第10回
日本新薬こども文学賞 物語部門

誰もが楽しめるメルヘンを!
第18回
グリム童話賞

巻頭インタビュー「YELL」

 

Vol.036

minchi(画家/イラストレーター)

創作をやめたら忘れ去られてしまう。それが怖くて必死で続けてきたからこそ今がある。

Profile
1971年京都府生まれ。画家、イラストレーター。アクリルガッシュを使った幻想的な作品を国内外の展示で発売。チャットモンチーの4thアルバム『YOU MORE』のジャケットイラストを手がける。2016年、3Dショートフィルム『Mishimasaiko』を共同制作。複数の映画祭で受賞を果たす。本作が初の絵本で、第10回MORE絵本屋さん大賞第2位、新人賞第1位、パパママ賞第5位を獲得。2作目の『にゅうしちゃん』が4月に発売予定。


 『いっさいはん』
(岩崎書店 /1200円+税)

バックナンバー

公募ガイド2018年8月号

7月9日発売/定価630円

特集:エンタメはドラマ&原作から学ぼう!

>詳細を見る

>公募ガイド電子版(有料会員電子版会員限定)