【9/30締切】インスタでキズナアイに挑戦!?映える「チーズおかき」を撮ってみよう

2018.09.19

現在、ブルボンではインスタグラムを使った「#チーズおかきインスタ映え選手権」が開催されています。バーチャルYouTuber【キズナアイ】さんが、ブルボンより特大3Dチーズおかきを贈られたことから始まったコラボ企画です(※詳しくは動画サイトを参照)。投稿者の中から抽選で「チーズおかき詰合せセット」が当たり、当選者にはキズナアイの公式インスタグラムよりダイレクトメッセージが届くようです!

さっそく挑戦してみようと、アプリをダウンロードしてみました。

そもそも、インスタ映えとは?

【インスタ映え】という言葉は「2017ユーキャン新語・流行語大賞」にも選ばれ定着していますが、『現代用語の基礎知識2018年版』では “インスタグラムで写真がみんなにウケること、タイムラインの中でひときわ目立つことがインスタ映え”とありました。

具体的には、カラフルでオシャレな写真などに「いいね」が多く集まる傾向があり、写真映えするアイテムや場所、流行りのカフェなどが注目されたりしているようです。

…ということで、カラフルさと季節感を意識して「ハロウィン」をテーマに写真を撮ってみました。

 

2枚の画像を比べてみると…


普通に撮った写真では、「とりあえず、並べてみた。」という感じが否めません。

 


インスタグラムにも多彩なフィルタがありますが、今回は写真加工アプリ「PicsArt(ピクスアート)」も使って、画像を“盛って”みました。「チーズおかき」の表面がツヤツヤになって美味しそう~、なんだかカボチャの顔も幸せそうに見えてきます。同じ写真なのに幻想的な感じになって【インスタ映え度数】がUPしたかも!?

 

もっと、構図的にも「おっ?」と思わせる写真が撮れたらなあ~とチーズおかきを眺めていたら、積み木のおもちゃ『ボトルチップス』に似ているかもと思いつき、こんな写真も撮ってみました。


ウッドチップをキノコ状に広げて積み上げて行くゲーム ※チーズおかきと形・大きさが類似している。

 


こちらも加工してみたら、なんだか「おかき」が金貨にみえてくる…本物だったらな(笑)。

 

【インスタ映え】を意識してみたら、同じ「チーズおかき」でも、異なるイメージの写真に仕上がって面白かったです。今回は現物で挑戦してみましたが、「#チーズおかきインスタ映え選手権」ではダウンロードして利用できる『3Dおかき』でも参加できます。

ぜひ、色々なアイデアで【キズナアイ】さん超えの「いいね」を狙ってみてください~!

 

公募情報の詳細はこちら:
#チーズおかきインスタ映え選手権
https://www.koubo.co.jp/contest/picture/photo/048264.html
(2018年9月30日〆切)