大賞は1200万円と書籍化、『このミステリーがすごい!』大賞

2018.10.12

宝島社が開催している「『このミステリーがすごい!』大賞」ではエンターテインメントを第一義の目的とした広義のミステリー作品を募集中。時代小説であっても、ミステリーとしての要素や冒険小説的興味を多分に含んだ作品であれば、その設定は問わない。また、ホラー的要素やSF的設定を持つ小説でも、斬新な発想や社会性・現代性に富んだ作品であれば応募可能。

募集締め切り後、第1次選考と第2次選考を行い大賞、優秀賞、U-NEXT・カンテレ賞を決定する。大賞受賞者には1200万円、優秀賞受賞者には200万円がおくられ、それぞれ書籍刊行される。U-NEXT・カンテレ賞は18回目となる今年から新設され、動画配信及びテレビ放送でのドラマ化を前提とした作品を、大賞・優秀賞以外の全応募作品から選定する。受賞者には100万円がおくられる。

応募は郵送のみで、以下の書類を送付する。【応募原稿】40字×40行で100枚~163枚の原稿。枚数厳守、両面印刷、手書き原稿不可。【梗概】1枚。1600字程度のもので、応募原稿には綴じないこと。【応募書類】住所や氏名などの必要事項を記入したもの。

1次選考を通った作品はテキストデータも必要となるため、原稿データを保存しておくこと。締め切りは2019年5月31日(当日消印有効)。

 

第18回『このミステリーがすごい!』大賞
https://www.koubo.co.jp/contest/literature/novel/050870.html

Webライター募集