第22回野生鳥獣写真コンクール

2018.11.28

野生鳥獣保護思想の普及・啓発を図るため、山梨県、山梨県造園建設業協同組合(山梨県鳥獣センター)、やまなし野鳥の会(日本野鳥の会・甲府支部)が主催となり、第22回野生鳥獣写真コンクールを開催する。日本国内の野生鳥獣(外来種を除く)の生き生きとした自然な姿を題材とした写真を募集中。

応募作品の中から、最優秀知事賞 1点、優秀賞 2点、山梨県森林環境部長奨励賞 1点、山梨県造園建設業協同組合理事長賞 1点、やまなし野鳥の会・会長賞 1点、入選 若干を決定する。受賞者には商品券が贈られる。また、2019年5月に開催予定の愛鳥週間関連イベントで表彰を行い、作品は山梨県鳥獣センターにて2019年4月中旬から6月中旬まで展示する。

応募はアマチュアに限る。作品のサイズは、4切り判(254mm × 305mm)とし、1人3点まで応募可能。

締め切りは2019年2月末日(消印有効)。

 

第22回野生鳥獣写真コンクール
https://www.koubo.co.jp/contest/picture/photo/053711.html

Webライター募集