日本女性会議2020シンボルマーク&ロゴタイプ募集

2019.01.11

国内で最大規模の男女共同参画に関する会議「日本女性会議」では、2020年11月13日~15日の「日本女性会議2020あいち刈谷」の開催にあたり、シンボルマークとロゴタイプを募集している。それぞれのデザインイメージは以下の通り。①大会を広くPRし、大会のコンセプトである「生活と仕事の調和の創造」、「多様性の尊重」、「世代をつなぐ」に合うもの。②親しみやすく「あいち刈谷」らしいもの。

応募作品の中から、採用1点と佳作2点を決定する。採用作品の作者には賞金10万円、佳作受賞者には賞金1万円が贈られる。採用作品はWebサイト、封筒、刊行物など、広範囲に活用する。

応募作品の規定は次の通り。①作品はカラー制作が必須となるが、モノクロでの使用も想定すること。②印刷物やホームページなど様々な媒体で使用する可能性があるため、見やすいものにする。③シンボルマークと大会名称ロゴタイプをセットでデザインすること。ただし、シンボルマークとロゴタイプは別々で使用する場合もある。④ロゴタイプに使用する大会名称は「日本女性会議2020あいち刈谷」及び「Japan Women’s Conference 2020 in Aichi KARIYA」とする。「2020」については全角・半角のどちらでも可。⑤シンボルマークと大会名称ロゴタイプの組み合わせは2パターン(縦と横)作成すること。⑥アルファベット単体や一般的な図形のみで構成されているものは不可とする。⑦縮小サイズでの使用も予定しているため、縮小版も作成すること。なお、縮小版はシンボルマークのみとすること。

応募方法は郵送、またはメールとし、応募用紙は同募集サイトからダウンロード可能。メールの場合は、作品をJPEGまたはPDF形式にし、応募用紙の所定の欄に貼り付けて応募すること。また5MB以上のファイルは受け取れないため、複数作品を応募する場合は複数回に分けて送信する必要がある。応募点数に制限はないが、1枚の応募用紙につき1点の作品とし、CD等のメディア媒体による応募は受け付けない。締め切りは2019年2月28日(木)必着。

 

日本女性会議2020あいち刈谷 シンボルマーク&ロゴタイプ募集
https://www.koubo.co.jp/contest/art/symbol/056187.html

Webライター募集