「サラリーマン川柳」100選決定!お気に入りの一句に投票しよう

2019.01.25

第一生命保険が開催する「サラリーマン川柳コンクール」では、全国から寄せられた4万3691句の中から優秀句100選を発表、インターネットなどでベスト10句を決める一般投票を1月22日(火)から開始した。

サラリーマンの悲哀などが滲み出ている恒例の川柳コンクールは今年で32回目。昨年の9月~10月にかけて募集された作品には、今年らしい表現として「平成最後」が句に含まれたものも入選している。さらに20代限定で募集した「YWD(YoungのWishでDAIGO)部門」(特別審査員:DAIGOさん)、「地元サラ川(ジモサラ)」の入選作品もあわせて発表された。

「サラリーマン川柳コンクール」への応募投票はひとり一票のみ。抽選で総計800名にプレゼント有(A賞:特産品詰め合わせセット10名、B賞:脈拍計測機能付き活動量計200名、C賞:NHK出版「サラリーマン川柳 やみつき傑作選」590名)。成人、結婚をしている未成年者、または就労している18歳以上の未成年者に限る。
(※第一生命の社員ならびにその家族の投票は不可)結果発表は、第一生命ホームページ及び「サラ川ニュース」にて5月下旬を予定している。

投票期間は2019年1月22日(火)~3月15日(金)まで。

サラリーマン川柳コンクール 投票受付中
https://event.dai-ichi-life.co.jp/company/senryu/