三島市版CSR認定制度の名称とロゴマーク募集

2019.02.07

静岡県三島市では、平成31年度から企業が持続的な発展を図りながら、地域社会への貢献活動(CSR活動)に取り組む意欲のある事業者を市が認定する「CSR認定制度」を開始する。このCSR認定制度を開始するにあたり、認定制度の名称と認定ロゴマークを募集中。

名称の採用者とロゴマークの採用者にはそれぞれ賞金1万円が贈られる。採用作品は市が行うCSR認定事業に関わる広報媒体等や認定を受けた企業の印刷物等に活用する予定。

作品の規定は以下の通り。①作品に説明をつけること。②自作未発表作品で、他に使用されている作品に類似していないものであること。③CSR活動(社会貢献活動)がイメージできるような作品にすること。④認定制度であるため、企業の信頼性を高めるとともに、親しみやすい名称やロゴマークであること。⑤ロゴマークについては、画材、技法は自由とし、郵送・直接持参の場合はA4サイズの用紙を使用すること。⑥複数の応募も可能。

応募方法は郵送、持参、メールの3通り。提出の際は、作品とその解説に加え、氏名、郵便番号・住所、電話番号、年齢を明記する。メール応募の場合、ロゴマークはPDF形式にしてメールに添付する。容量は3MBまで。締め切りは2月28日(木)消印有効。

 

三島市版CSR認定制度の名称とロゴマーク募集
https://www.koubo.co.jp/contest/slogan_copy/naming/058020.html