作品展開催、ソニーイメージングギャラリー写真展公募

2019.02.15

東京都の銀座プレイス6階にあるソニーイメージングギャラリー銀座では、新しい才能との出会いを求めて作品展を開催したい写真家を募集している。

募集締め切り後、一次審査と面談による二次審査を行う。6月14日(金)までに開催決定した方に電子メールで連絡し、10月以降に作品展を開催。作品展の概要は以下の通り。①展示場所 ソニーイメージングギャラリー銀座。②展示期間 原則2週間。③開館時間 11時~19時。④写真プリント展示の他、4K対応液晶テレビ、4K対応プロジェクターを組み合わせた展示が可能。⑤作品展開催の際、展示作業にかかる基本費用や展示物制作費、動画制作等が作者の負担となる。

募集するのは一般公募とユースの2部門。【一般公募部門】プロ・アマ、年齢、撮影ジャンルを問わず応募可能。【ユース部門】35歳以下の新人を対象とし、プロ・アマは不問。若手写真家の活動を支援するため、展示物制作費40万円までと、展示作業にかかる基本費用をギャラリーがサポート。両部門共に日本国内在住で一次審査に合格した場合に、指定の期間内に東京で二次審査に出席できる方を対象とし、個人・グループどちらでも応募可能。

応募はWEBのみ。同公募サイトからエントリーし、展示を想定している作品20点以上をアップロードする。締め切りは3月28日(木)15時。

 

ソニーイメージングギャラリー 写真展公募
https://www.koubo.co.jp/contest/picture/photo/058323.html

Webライター募集